フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 命のまたたき。新年、2017年に寄せて。 | トップページ | キラキラ THE ALFEE »

2017年1月 4日 (水)

素敵なスタート

1701032_3あらためまして新年おめでとうございます。

穏やかな三が日を過ごされましたでしょうか。本年もよい年にしていきましょう。

元旦は静かだった自由が丘の街も、3日には多くの店が営業していて、にぎやかでした。

わたしも昨日が仕事はじめで、シャキッ!と…いくべきところ、正月ボケでしょうか(゚ー゚; すばらしく寝坊してしまい、ウソ!時計が壊れてるよね?と願ったけれども、そうではなかったので飛び起きて15分で支度して飛び出しました。よほどよい夢でも見ていたのか…覚えていないのが残念、とかなんとか、間に合って、冷静に(たぶん)講義いたしました。髪の毛ちょっと逆立っていたかもしれませんケド。素敵なスタート… 

1701031「今年も油断せずしっかりいけよ~」というメッセージと受け取り(゚ー゚)、本年もがんばってまいりたいと思います。

新年初の来訪者は、体験受講にいらした方。風邪のなおりかけということで、少しおつらそうでした。年末頑張りすぎたのでしょう。そんなわけで、互いに大丈夫か?! といった初日だったのですが、久しぶりの授業は、終わってみれば面白かった。受講された方にも面白いと感じていただけたようでうれしかったです。お大事に。

素敵なスタート。 

午後からは、早稲田の穴八幡宮へお参りにいきました。わたしの初詣は、ご近所の氏神様と、自由が丘の熊野神社と、早稲田の穴八幡宮の三社です。自由が丘で仕事を始めてから自然とそうなりました。それでなんとかなっているわけなので、毎年また参るのですね。 

常の感謝をお伝えし、家族と周りの人たちの健康と新しい年の無事を祈ります。穴八幡宮では、「一陽来復」のお札をいただき、今年もわたしのどんぶり勘定良心的スタイルで仕事を続けていけるよう努めますと手を合わせます。

わたしは小さい頃から、よく祈る子でした(゚ー゚) 神棚にも夕日にも人形にも祈っていました(^.^)

ガラス瓶に願いを書いた紙を入れて海に流したり乙女チックでした、ホッホッホ。七夕飾りでも花火の残りでもなんでも海に流せた時代があったっけ… 海が昔はもっと広いと考えられていたのかも、SNSもなかったし(゚ー゚) 

しかし何万回祈っても願い通りにならないのと、成長してインテリ小説の読み過ぎのせいか皮肉屋になったのとで、20~30代、意識して祈らない時期があったのですが、

1701023_3いつからか自然にまた感謝し祈るようになりました。

子供の頃の願い、叶えられなかったと、ずっと思っていたけれど、

よく考えてみると、叶っているのかもしれない、

そんなふうに、近頃は感じることもあります。まぁちょっと脳がとろけてきているのと、わたしがおめでたい類の人間だからでしょうけれども。  

自分の心も、動いていくものです。その様子を、人ごとのように観察していくのもまた面白い。

祈りの行為は、ただ神頼みなのではなくて、自分の行動を決め、自分の心を強くしてくれる導き。

本年も、よく祈り、(寝坊気をつけ)、しっかり行動する年にしたいと思います。

冬至も過ぎて、陽はわずかずつ長くなっていきます。

本格的な寒い冬はこれからでも、陰極まれば陽となす、冷たい季節の只中に、はるか遠い春の気配が芽生えはじめるというのが自然の理。

迷いの中に、芽吹きあり、です。

1701024_3

この運命学ブログも12年目に入りました。

文章を書くのがすごく好きなわけではないのですが、それでも書いていると、今まで意識していなかったことに気づけることがある、それが面白く感じられます。

思いがけなく「読んでます」という声にドキリ(^.^) また励みにして続けてきました。ありがとうございます。 本年もよろしくおつきあいのほど^^



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 1月10日開講(1月のみ第2~4火曜)
手相鑑定講座 第1・3月曜 19時  1月16日開講(1月のみ第3・5月曜)
朝日カルチャーセンター千葉 第1水曜 15時半 2月1日開講(3回完結)
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 命のまたたき。新年、2017年に寄せて。 | トップページ | キラキラ THE ALFEE »

日々のわたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 命のまたたき。新年、2017年に寄せて。 | トップページ | キラキラ THE ALFEE »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

占いのおはなし(過去記事)