フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

日々のわたくしごと

2017年10月 5日 (木)

理想。

1710021今日、「理想」という言葉を聴いた。

久しぶりに、目の前で。

「理想に過ぎない」とか、「理想ばかり言っててだめだ」といった意味合いで、その言葉を目にし耳にすることが多くなっていたように思うけれど、

自分も年を取って、理想だけでは解決しないといった考え方に寄っていたように思うけれど、

大人物がおらず混迷するこの時勢に、政治家らが勝手に選挙で盛り上がっていて、中に応援したい人がいても、理想を熱く語るだけでは命を左右する危険に対処できないのでは?という疑心も湧くわけで、モヤモヤする、

占い師らしく星を出してみれば、支持するしないにかかわらず、リーダー運のある人薄い人、運気のいい人まずい人がいるわけで、そういうデータが自分の素直な想いを曇らせて、モヤモヤする、

けれども、

「理想は大事」

と、そのシンプルな言葉が、思いがけず心に響きました。


結局、欲しい言葉を、待っているものなのかな(゚ー゚)

理想がなければ、希望も生まれない。

今の世、打算はあるけど理想がない、忖度はあるけど理想がない、頭はよいけど理想がない。枯渇しているのは、「理想」なのかも。


理想を信じて行動する志、現実に根差した理想を欲する。


理想で生きていたわたしも、いたっけ。脆くてもわけのわからない信念のあった自分。未熟でも一途な自分が今のわたしを創ってくれたのでした。忘れるところだった(゚ー゚)


ときには人に疲れてしまうこともあるけれど、人の言葉は、イイネ。


1309193今日もひとりごと更新にて恐縮です。深夜パソコンに向かったら、最初思ってたことと全然違うこと書いてました。秋の咳、風邪予防のため、リンゴ、いちじく、ニンジン、カボチャを食べましょう、とかパン ウェイさんの受け売りなど(^_^;)書く予定でしたが…

日付が変わって、今日は、お仕事終えたら、読売ランド前駅最寄りのカフェゆい~とさんに久々お邪魔する予定です。

手相・数秘使いの店長が、人と人とのご縁を結ぶ素敵な運営をされてます。女子度高い空間に老若男女の集う、きさくなカフェ、メニュー豊富。たのしみ。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘 手相鑑定講座 木曜昼クラス 第1~3木曜  13時~ 10/5開講
自由が丘 手相鑑定講座 月曜夜クラス 第1・第3月曜 19時~ 11/6開講
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜13時~ 10/6 新規開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2017年9月21日 (木)

ヒト。ナマモノ。

1709182先日見に行ったギャラリー櫟「長寿を言祝ぐ書展」の写真です。

中でも、93歳山内章子さんと、99歳六子さんが並んだコーナーが圧巻でした(゚ー゚)

お二人とも生活全般お一人でなさっていて、六子さんは百に届かんというお年にもかかわらずひとり暮らし。驚くほかはございません。

多趣味で、よく動きよく楽しむという姿勢がお二人の共通点のようです。

山内さんが、当教室の修了生というご縁で、この展覧会に足を運ぶようになって八年。今年、山内さんは、長年、寝床の中で時間をかけて行なっているという指や耳に刺激を与える朝の習慣を歌にされていました。

ホームで暮らす90代の方たちの思い思いの言葉にも気付きがありました。「秋と言えば…」というコメント付きで、「松茸」と大きく書かれた字がツボにはまり、見入りました。力みのない自然体な感じがよいなぁ。おなかもすいてくるなぁ。

どのような環境にいても、(衣食住の備えは必要ですが)、むやみに憂えることなく、流れに沿って生きればよいのだと教えられます。先を生きる人たちは先生なのです。反面教師と言う言葉もございますが(^_^;) 見るほうも見られるほうも、先生という意識が大切かと。書展では、毎年、元気を分けていただいて帰ってきます。

1709201…まもなく秋分の日、夜の時間が長くなり、季節が移っていきますね。

秋分の日には太陽が真西に沈み、東洋思想では、西は肉体の終わる場所をさしますので、西方浄土に住むという亡くなった人たちをしのぶ日でもあります。

昨日一昨日と、東京駅へ行く機会があり、改めて赤レンガ造りのルネサンス様式の駅舎を眺めて、今は亡き人を思い出しました。

長谷川章さん。

東京駅歴史探見 古写真と資料で綴る東京駅90年の歩み」という本を2003年に出されています。(長谷川章・三宅俊彦・山口雅人著 JTB発行)

長谷川章さんは難病で四年前に亡くなられましたが、本は今も評判がよいようです。大正3年に完成した東京駅について、それ以前の歴史から工事まで時間のかかった経緯、開業以降の歩みまで、当時の鉄道状況や関東大震災時の様子など紙面からあふれんばかりの写真資料と文字量で、眺めているだけで何かヒューマンタッチといいましょうか、ヒトの熱さが感じられてくる本です。

1709203長谷川さんは、わたしが若い頃、旅行情報誌等のライターをして苦労していたとき(^-^; お世話になった編集プロダクションの社長さんです。

社長といっても、独立したてで女性編集者の相棒一人という小さな会社で、長谷川さん自身も、いばったところがまるでなく温かな人でした。

わたしが占い稼業に転じてからご無沙汰してしまい、ふとしたことから早すぎる死を知って驚き、…人って勝手なものですね、それまで忘れていたというのに、悲しくてたまらなくなり。

それからあちこち調べて、長谷川さんがかつて鉄道雑誌の編集長として鉄道ファンの間で知られた人であることを初めて知り、携わられた本を幾つか買い求めました。

思い出せば、彼は、温厚な人ながらどこか大胆さを感じさせるところがあり、大手を相手にしてもひるまず、また人情味があり、当時、不安定感もあったライターであるわたしに目をかけてくださったように思います。少しお兄さんぐらいだと思っていましたが、実際は一回り以上年上だったことも亡くなられてから知りました。

今、出版社や編集プロダクションの方たちと、別な立場で関わるようになって、長谷川さんのように、小さな会社の立場から堂々とものを言ったり面白いものを作ろうと自発的に動いたりする人は少数派なのかな、という気持ちがあります。上から目線で恐縮です。

1709215
長谷川さんは、熱い人だったのだな。煙草を吸い過ぎだったのかもしれないけれど。

当時のわたしにもっと余裕があって、もっと色々お話をうかがえていたら、もっと面白いことが知れて学びになったことだろうに。寺の息子に生まれながら、鉄道雑誌を創刊し、職業を転々として結局本作りに落ち着いたいきさつや、台湾人の奥様とのなれそめなど、たくさん聞きたかった。と、わたしにしては珍しく過去を悔います。死ぬって何ですか。死ぬって、もう話が聞けないこと。

けれども、長谷川さんが亡くなられたから、わたしは、長谷川さんについて改めて知ることになり、そうして長谷川さんのことをもう二度と忘れないのですね。死って、不思議です。

最初から忘れていないことがあります。親しい方が亡くなられて、長谷川さんご夫婦と一緒に葬儀に参列したときのことです。

帰りに電車で、喪服の三人、ボーっとしていて。

わたしも"KY"なんでしょうね、週刊誌の中づり広告で、お偉いさんスキャンダルの下世話な見出しを目にして、ふと口にしてしまった、

「女体盛りって… なんなんでしょうね」という問いに、

長谷川さんは、鷹揚にボソッと、

「…生ものなのにねぇ」。

そう答えられた口調というか音調というか、うまく説明できないですけど、忘れられないのです(゚ー゚)

1709202人間、何が脳裏に焼き付くかわからないものですね。それで、女体盛りの話題が出ると、長谷川さんの言葉と表情をいつも思い出していました。そんなことで覚えていて! 長谷川さん、ごめんなさいm(__)m、これからもずっと覚えていますよ。

家族、友だち、変わり者の上司、早くに亡くなった人たちのふと口にした言葉や表情を、ずっと覚えているわたしとして、わたしは長生きしている意味があると考えているわけです。死者を友として今支えられていることが、わたしなりの「前向きさ」と、とらえているわけです。長々書きました、夜長の日々間近ということでご勘弁(゚ー゚) 「東京駅歴史探見」チェックしてみてください(^.^)



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘 手相鑑定講座 木曜昼クラス 第1~3木曜  13時~ 10/5開講
自由が丘 手相鑑定講座 月曜夜クラス 第1・第3月曜 19時~ 10/2開講
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜13時~ 10/6 新規開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2017年2月23日 (木)

わお、羊毛スイーツの世界展

1702231_2原宿のアートインギャラリーで開催されている「羊毛スイーツの世界展」を見てきました。

羊毛フェルト造形作家、福田りおさんの主宰する羊毛菓子研究会「Team A's sweets!(チームアズスイーツ)」が年に一回行う定期展です。

通りから見ると、パリのカフェのよう。ショーウインドウのディスプレイが目を引きます。

羊毛フェルトの動物や小物など、多少は知っていましたが、

初めて、様々なたくさんの作品を目の前で見て、質感を感じて、

こんなにも豊かな世界を創り出せるものなのかと、驚きました。

1702236_2左の写真は、「源氏物語」をテーマにした展示コーナー。大きな幻想的な作品は、「六条御息所」をイメージして創られた福田りおさんの羊毛絵画です。手に取って手折れそうな立体的な芥子の花が、六条御息所の情念を身近に感じさせます(^.^)

「羊毛絵画」というものを初めて見ました。

羊毛フェルト創作の先駆者である福田りおさんが発案したものだそうです。

不思議な方です、りおさんは。手相も見れます! 当手相鑑定講座の修了生でもあるからです。

この日も、会場にうかがうと、ちょうど、りおさんがチームの方の手相を見てあげているところでした(゚ー゚)v

1702234手相の研究も熱心なのです。なにやら教室の仲間と定期的に勉強会を開いているらしいのです。(おいしいものも食べているに違いない)。

なにごとにも熱心に取り組むことが成功の秘訣なのだ、という当たり前のことを、彼女から学ばせてもらっています。

色々お話、裏話をうかがって、福田りおさん作のパリの光景の前でツーショット。(これ、素晴らしいのです。土台は襖を使ってあるそうです)。

わたし、うれしそうですね(^.^)

はしゃぎっぷりの理由は、彼女の気さくなお人柄と、それから、たぶん、↓エビのせいではないかと。

1702232この赤いの。S.umicoさんが作られたオマール海老のビスクさん。。

目が釘付けになったのでした。

羊毛でエビ…。

なまなましさ満点のオマール海老さんを入手し観察しながらコツコツコツコツ創作していたであろう見知らぬ作者を勝手に想像…。

持ち運ぶときは頭部と尻尾と液体部分に分離…。

…エビ、おいしそう。かわいい。変。m(__)m 

ほしかったです。。 

スイーツ展なのに、話とエビに気を取られてスイーツの写真がありませんね(^-^; (Twitterに1枚載せてあります)。

スイーツ展だと思って行ったのに、ちょうど夕食前の頃合いに、目の前に並んだ生ハム、ローストビーフ、チーズ、ラタトゥイユといった食材、お料理が、リアルというか実にナマナマしく楽しくて、大変印象に残ったのでした。

もちろん、ケーキやマカロンの可愛さは言うまでもなく、りおさん作のシフォンケーキについて、チームの方が「中がしっかりしていて、外側がふわっふわっなんです。シンプルなものほど違いがわかる」と、説明してくださいました。

そう言われてひとつひとつ見てみると、風合いがそれぞれ違います。微妙な色合いにも魅せられました。

ひとつひとつ見ても楽しいけれど、こうして個性とチームワークによって創られた世界を味わう楽しみもあるのですね。

展示は、27日(月)まで。11~19時(最終日は15時迄)

会場は、明治神宮前駅、表参道駅、原宿駅からそれぞれ6分ほど。

アートインギャラリー
渋谷区神宮前4丁目25-3


福田りおさんのブログは⇒こちらです。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」第1水曜 15時半 3/1, 3/29
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜 19時  4/10開講
自由が丘 手相鑑定講座 第2・第4日曜/第1~3木曜 13時  4月開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2017年1月 4日 (水)

素敵なスタート

1701032_3あらためまして新年おめでとうございます。

穏やかな三が日を過ごされましたでしょうか。本年もよい年にしていきましょう。

元旦は静かだった自由が丘の街も、3日には多くの店が営業していて、にぎやかでした。

わたしも昨日が仕事はじめで、シャキッ!と…いくべきところ、正月ボケでしょうか(゚ー゚; すばらしく寝坊してしまい、ウソ!時計が壊れてるよね?と願ったけれども、そうではなかったので飛び起きて15分で支度して飛び出しました。よほどよい夢でも見ていたのか…覚えていないのが残念、とかなんとか、間に合って、冷静に(たぶん)講義いたしました。髪の毛ちょっと逆立っていたかもしれませんケド。素敵なスタート… 

1701031「今年も油断せずしっかりいけよ~」というメッセージと受け取り(゚ー゚)、本年もがんばってまいりたいと思います。

新年初の来訪者は、体験受講にいらした方。風邪のなおりかけということで、少しおつらそうでした。年末頑張りすぎたのでしょう。そんなわけで、互いに大丈夫か?! といった初日だったのですが、久しぶりの授業は、終わってみれば面白かった。受講された方にも面白いと感じていただけたようでうれしかったです。お大事に。

素敵なスタート。 

午後からは、早稲田の穴八幡宮へお参りにいきました。わたしの初詣は、ご近所の氏神様と、自由が丘の熊野神社と、早稲田の穴八幡宮の三社です。自由が丘で仕事を始めてから自然とそうなりました。それでなんとかなっているわけなので、毎年また参るのですね。 

常の感謝をお伝えし、家族と周りの人たちの健康と新しい年の無事を祈ります。穴八幡宮では、「一陽来復」のお札をいただき、今年もわたしのどんぶり勘定良心的スタイルで仕事を続けていけるよう努めますと手を合わせます。

わたしは小さい頃から、よく祈る子でした(゚ー゚) 神棚にも夕日にも人形にも祈っていました(^.^)

ガラス瓶に願いを書いた紙を入れて海に流したり乙女チックでした、ホッホッホ。七夕飾りでも花火の残りでもなんでも海に流せた時代があったっけ… 海が昔はもっと広いと考えられていたのかも、SNSもなかったし(゚ー゚) 

しかし何万回祈っても願い通りにならないのと、成長してインテリ小説の読み過ぎのせいか皮肉屋になったのとで、20~30代、意識して祈らない時期があったのですが、

1701023_3いつからか自然にまた感謝し祈るようになりました。

子供の頃の願い、叶えられなかったと、ずっと思っていたけれど、

よく考えてみると、叶っているのかもしれない、

そんなふうに、近頃は感じることもあります。まぁちょっと脳がとろけてきているのと、わたしがおめでたい類の人間だからでしょうけれども。  

自分の心も、動いていくものです。その様子を、人ごとのように観察していくのもまた面白い。

祈りの行為は、ただ神頼みなのではなくて、自分の行動を決め、自分の心を強くしてくれる導き。

本年も、よく祈り、(寝坊気をつけ)、しっかり行動する年にしたいと思います。

冬至も過ぎて、陽はわずかずつ長くなっていきます。

本格的な寒い冬はこれからでも、陰極まれば陽となす、冷たい季節の只中に、はるか遠い春の気配が芽生えはじめるというのが自然の理。

迷いの中に、芽吹きあり、です。

1701024_3

この運命学ブログも12年目に入りました。

文章を書くのがすごく好きなわけではないのですが、それでも書いていると、今まで意識していなかったことに気づけることがある、それが面白く感じられます。

思いがけなく「読んでます」という声にドキリ(^.^) また励みにして続けてきました。ありがとうございます。 本年もよろしくおつきあいのほど^^



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3火曜 13時 1月10日開講(1月のみ第2~4火曜)
手相鑑定講座 第1・3月曜 19時  1月16日開講(1月のみ第3・5月曜)
朝日カルチャーセンター千葉 第1水曜 15時半 2月1日開講(3回完結)
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年11月22日 (火)

占いの実家、日々の記録

1609251今朝の揺れにはドキリとしましたね。大丈夫でしたか。

これは?…と思って、持ち出し袋とスリッパを枕元に引き寄せヘルメットをかぶってみてコトが大きくならないことを祈りながらスマホでNHK特報ライブをチェックしていましたが… また寝てしまいました。昨夜遅かったため。ヘルメットかぶってても眠れるんですね。いやいや、警報の出た地域の方の恐怖と不安を察すれば、わたしは平和ボケです。

ただ、子供の頃、ときどき母親が、「寝てても、空襲警報が鳴ると起きて防空壕に入らなきゃいけなくて、よく眠れなくて、すごく神経にさわった。いやだった」ということを言っていて、

(怖かった、じゃなくて、寝れなくてイヤだった、なのか。呑気な人だな)と、無言のツッコミ入れてたわたしなんですけど、こういうことかなと、思い出しました。

備蓄はしてあるし、予定は先まで入ってるし、あとは流れに任せていくだけだ。テレビを見ると不安があおられるので長く見なかったですが、震源地に近かったり危険な状態なら役立ったし避難もしたでしょう。3.11の経験がいきていますね。ずっとそうであってほしい。

わたしの場合はもう少し早めに就寝して朝すぐ脳が動くようにしておいたほうがよいのだろうなぁ(゚ー゚)…

1611161そうして普通の一日の尊いことを改めて実感。

ということで、ここ数日の出来事いくつかを、お仕事がらみですけど、写真とともに残しておきましょ。以下、わたし個人のための記録です。

某日、修了生のHさん、来訪。11年前、よみうりカルチャー横浜の第一期生。手相、算命学の勉強、地域の占いイベント参加、渋谷の日赤献血センターでボランティア鑑定、と、ご趣味やお家のことと並行してゆっくりゆっくりやってきたマイペース主婦が今は占い師。占い館にも出ています。お顔を見るたび、時の経過とゆるやかな変化を感じて感慨深いです。いつまでも年齢不詳なムードにもしみじみ(゚ー゚)

そして、彼女から言われた「占いの実家に帰ってきたみたい」という言葉が、思いがけなくて、とてもうれしかったです。

特に一門を作りたい気持ちはなく、来る者拒まず去る者負わず、つかず離れず、人と人の礼儀は大切に、互いにがんばっていく、その様子をたまに確認し合ったりして…、わたしがうれしいのは、そういうことかもしれません。

郷里のお土産、「かんてんぱぱ」の食品色々、いただきました。おいしいものもうれしいです(^.^) 以下、食べ物写真が続きそうです恐縮。

1611163某日、手相鑑定講座6か月コース、修了日。手作りスイートポテト、皆でいただきました。

少年みたいなやんちゃ(熟)女子、二人のクラス。毎回、笑わせられ、授業を軌道に戻すわたくしの自制心が絶えず試されました。

だいたいいつも、生徒さん方には何かと鍛えられているように感じております。

ほんと、占いの先生になる前は、わがままに生きていられたなぁ。占い師になってからなんてなんてまじめなわたしなんでしょう。

1611162_2皆さま、お鍛えくださってありがとうございます。修了後も励んでくださいよ。

きちんと料金をいただける力量と、べらぼうに高い料金をいただかない良識と誠実さ保った鑑定士になって。「先生」と呼ばれて、偉くなったような気にならないでいてほしい、わたしたちは偉くはない、でも誇りを持って活動しましょう。

モンブランのケーキでお祝いです♡

1611191某日、ご紹介で関西から若いお客様来訪。いただいた赤福。おいしかったです。

若い頃の悩みは、仕事にしろ恋愛、結婚にしろ切実で、大変苦しいものだけれど、

切実さの光があるように感じます。呑気な感想でごめんなさいね。わたしも、泥を這うようだった若い頃、こうして光も漏れていたのだろうか、と、まじまじお顔を見つめてしまいます。人生面白くなるといいな、うまくいくといいな、という願いとともに。もちろん業務は冷静にしております。

1611211某日、8年前に手相鑑定講座を受けた修了生、来訪。亀屋万年堂の豊作を祝う初穂餅、いただきました。小豆餡とみたらし餡の二層の味わいがおいしかった。

手相講座の後、クラスメートと算命学を続けて学び、しばらくお休みしてから、また、最近お一人で月に1度来られています。職場で人生相談の相手として頼りにされているようで、毎回、質問が具体的。占い以外にも多趣味な方で、時間をあけて来られるたびに、その趣味の移り変わりや熱心さに驚くことも。生徒さん方はどの人も個性がおもしろいのです。 

1611225_2某日、お誘いいただき、横浜のレストランで今年初の忘年会。

日曜日の手相勉強会のメンバーに、かつてのメンバーも加わって。もともとよみうりカルチャー横浜の修了生です。

呑んベイで朗らかな面々、話が尽きず。手相の話はもちろん、来年の癒しフェスティバルに参加する話や、皆お年頃なので(-_-;)健康や美容の話、天中殺の話、それからなぜか動物占いの話で盛り上がりました。

1611213いっとき大変はやった動物占いですが、六十干支の分類に基づいて作られているので、「当たっているかも」と感じるのは自然です。動物占いをわかっていると、推命術も理解しやすいかもしれません。

邪道とする占い師もいるでしょうけど、わたしは運命学への間口は広くてよいのではという考え方です。

写真は、上が盗撮されたスナップで(^_^;)(二人とも目が開いてませんよ、瞑想中?)、下が歯科医院にお勤めの方からいただいた可愛い歯ブラシ。

1611212某日、さりげなくおしゃれな生徒さんから洋ナシのル レクチェいただく。

色とかたちがキレイです。食べごろを厳しく指南されました(^.^)

…いつもいつもお土産いただいていません。いつもいつもブログに載せてません。今日のみ記録ということでご容赦。お土産不要で、お土産話、お土産写真歓迎です。

1611227某日、マンツーマンだった月曜夜の9か月講座の修了日、自撮り棒を使った撮影を初体験。

自撮り棒は100均で買えるそうですね。剣のように振り回したくなるのでわたしにはキケン。でも、楽しかったです。楽しそうな顏しているでしょう?顔が小さく写るように姑息な技を使っています(遠近法^^)。

沿線でネイルサロンを開いているお若い生徒さん。勉強していた9か月の間に、仕事やプライベートの変化も目まぐるしかったね。「センセイ、またディスってるー」と、わたしの地金の毒舌を受け止めてくれる度量の人でした。和むと出てしまう毒舌は親しみの表現と受け取っていただけましたら幸い(^_^;)

やはりモンブランのケーキが食べたかったということで、今回も自由が丘の正統派モンブランで修了会しました。続きの物語をまたいつか聞きたいな。


くたびれている日もあるけれど。日々記念。明日もファイトで、あ、祝日でしたね、マイペースでね。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3火曜   13時 12月6日開講♪
手相鑑定講座 第1・3月曜  19時  1月16日開講(1月のみ第3・5月曜)
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金曜 13開講中
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年9月21日 (水)

備蓄食料交換中。

1609213奥沢の花屋さんでグリーンを買ったら、「今後ともよろしくお願いします」と、トルコキキョウをオマケにいただきましたshine

リニューアルオープン記念だったようで。とてもうれしかったです。

うれしいことがひとつあると、その日はそれでヨシという気持ちになりますね。

ふたつあれば幸せすぎる、 

泣いてますね(^_^;)

1609191ひとつもない日は…、

ほんとうは、うれしいコトがひとつもないなんてことはないはずだけれど…、でもそれは模範解答かもしれず、

お腹を満たせた、悲しい知らせがなかった、好きな人と親しく話せた、欲しいもの見つけた、お風呂でゆったり、雨風あたらない静かな部屋で眠りにつける、明日も来る、

そういったことを幸せと考えますが、模範生でいつもいられるとは限らず、

ウレシイと感じられない心持ちの時は、あるもの。クサっているとき、どうしても気が晴れない日、

なんでしょかね、心が闇っクロ、そんな時も。ありませんか(^.^)?

あります? やーねー、

1609211実に人間らしい。月映える闇を、たまに愛でましょ。

闇と言えば(こじつけですが)左の写真は緊急サバイバルキット。

次々おでましの台風はじめ異常気象や地震を思うと、日頃の備えが欠かせませんけど、

3.11から5年が過ぎ、直後からオフィスや自宅に備え始めた備蓄食料・飲料水の賞味期限が次々と切れ始めています。

それで、それら食品の封印をおそるおそる?開いて、いざ食べん!としているのですが、

1609212(゚ー゚)マズそうです。急いで買ったもの、写真のコレなんか、特に。

「最初の三日間を生き抜くために、非常用飲料水、非常用食品それにブランケットをパッケージ」したサバイバルキット。キット好きですが、改めて見ると、すごくマズそう(ノ_-。) 右下の大きな密封ブロック(15×15㎝)は、148℃にも耐えられ栄養豊富とのことですが、振りかざせば凶器にも使える硬いカタマリを見ると、これを食べるのか、と、ゲッソリします。え、

「緊急時にマズいとかゲッソリとか言ってられたら幸せ野郎だろ!」

ですね。

平和時って、のんきで、不満がいっぱいあって、幸せですね。おいしかったら報告します。


1609162←おいしいものの写真を、載せます。

先日の鑑定練習会のときに、おやつが集まって、

終了後のお茶会が豪華になったのでした。

カラフルです。

木火土金水、青赤黄白黒、五色が並べば世界の縮図。怒り喜び思い哀しみ怖れ、バランスがとれていれば、平穏、きれいですね。

1609161_2でも、黒ばっかり、

赤ばっかりでも、きれいでしょう。偏っているのも、とんがっているのも、

金メッキも、きれいだね。

色んな色を受けいれられるのが平和期ならでは。不満も、ずーっと言っていられる。

ずーっと、こんな呑気なことを、書いていられますように(゚ー゚)

あぁ、今日「ブログを読んでます!」と言っていただいたのに、こんな内容では情けない。情けなく感じられるって、暇で平和だね。

1699219ずっと。小さなことで思い煩ったり喜んだりしていられるのが平和の味、生きる味かもしれませんね。思い切って食べてみよう。悩み煩い過ぎは知性を傷つけるので避けていただきたいですが。

少しおいしい非常食もあります。ですが、それはたまに緊急昼食に食べてしまうのです。

←平和に、初孫です。可愛いので今後は顔出しNGにしないとね。

160217012まぁ信じてくれといてもいいですけど(^.^) 

十数年前、わたしがまだ街の占い館に出ていた頃に、大学生仲間と寄ってくれたお客様。いつの間にかすっかりお母さんの顔になっていて、

ときどき、訪ねてくれます。

不思議な人だね。わたしが不思議? おかしな縁だね。

時間のたっていくのは、なんだか、おかしなものですね。まとめない、まとめない。

誰でも、

お母さんだけど、お母さんだけでない自分も、いますね。誰かの子だけど、子だけじゃない自分もずっといます。消防士だけど消防士だけでない自分(^.^) 教師だけど教師だけでない自分。まとめないまとめない。

"だけでない"自分を別のところでちゃんと解放、受け入れてやらないから、「教師なのに変なこと」やってしまうんです。まとめちゃだめだってバ。備え充分に、愉しき雨の夜長をお過ごしくださいますよう。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜    13時 10月6日開講
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金 13時 10月7日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年9月10日 (土)

かわいい?

1609103_2なんだこれ! かわいいshineheart02


と、思いませんか?(゚ー゚) 

苦手な人もいるでしょうけど。生徒さんがテーブルに重々しく取り出したモノを見て、わたしは

目が釘付けになりました。

ルーペなんです。

1609104_2罪です。罪。この、非実用的なかわゆさは。

大きなサイズで重く、シッポの持ち手も非常に持ちづらい…。

それだけに、

ほしい。。

20代、猫ではなく鰐を飼いたかったけれど諦めた爬虫類、両生類ラブなわたくし、うっとりしすぎ(^_^;) 自由が丘の雑貨店で残りひとつだったそうですが、入荷を尋ねてみようと思います。

1609105_2自慢?は続きます(゚ー゚)

こちらは、手型のキーホルダーです。

こんなの、売ってないですよ。

手先の器用な生徒さんが、オーブンで焼いて作ったプラバンです。細い指先を作るのが難しいそう。ラッキーMのラインが見てとれる、大器晩成幸運な手相ですネ。

そういえば授業中にノートをとる時、手のかたちをスムーズに書けないと言う人が多いですが、このキーホルダーをなぞれば上手に描けるのでは。専門店で、手の形のゴム印も売っていますが、需要が少ないのでお値段がお高いのです。

1609106それはともく、

かわいいです^^

もともと、手のかたちそのものが、表情豊かでかわいいものですから。原始的で、シンプルで、機能的な可愛さ。

かわいい、かわいい、を、連呼して、かわいいかわいい、ってバカか!(゚ー゚)と言われましても、これは、いただいてしまいました(^.^)

1609096お次は? 顔出しOKのかわいい方たちとのスナップ。

誰が先生かわかりませんね(゚ー゚) 自由が丘の泰興楼で、手相鑑定講座の打上げランチした時のものです。「撮ります」と言わないで撮られていた、かわゆい人の仕打ち。

エキゾチックなムードある泰興楼は、

円熟期を迎えた女子には多すぎる量の料理とジャンボな餃子が、ランチ1,000円ちょっとで食べられるのが、

かわいかったです(*゚▽゚)ノ 

お腹ぺこぺこな10代、20代、こんなところでデートしたかったわ。

1609095食べきれなかった餃子を、包んでいただき、酔っぱらいのお父さんステレオタイプでぶらぶら揺らしながら帰りました。


教室で、

鑑定スペースで、

たくさんたくさん話を聞いて。


ひとは

めんどくさいけど、

かわいい(?!)

と、感じることもあります、なぜかジワリとくる心とともに。複雑で、知的で、でも根っこはシンプル。

……

1609101_2そうやってまとめてしまうのが、わたしの悪い癖よ。失礼よ。

まとめない、まとめてはいけない、


そのままを見る。

そのままを見て、


答えが浮かび上がってくるのを待っていましょう。

確実な答えなどないのかもしれなくても、

あなたの表情に答えが浮かび上がってくることがある、その瞬間が、また見たいのです。よい週末を。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1~3木曜    13時 10月6日開講
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金 13時 10月7日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年9月 1日 (木)

ほんの一瞬のデキゴト。

1608263いつまでも暑いですね。活発な自然界の動きも気掛かりですが、お元気ですか。お元気でいてくださいね。

写真は自由が丘「パリ セヴェイユ」のケーキと、神戸の異人館にある猪の像の鼻をかたどったクッキー。ある日の修了式にいただきました。

猪の像の鼻をなでると願いが叶うんだそうです。なんで?(^_^;)

根拠はともかく、叶うのはよい。それで、何を叶えようかと、願いを思い浮かべようとしましたが、漠然としています。自分が今一番願っているのは何かはっきりしない…。逡巡しているわたしを見て、「別にひとつに決めなくてもいいじゃないですか(-_-;)」と、生徒さんが呆れていました。

1608262そうか、でも、改めて絞って考えてみたい。(ヒトオのサガ?)

あなたの「願い」は、なんですか?

それで、数人に聞いてみたのですが、「年寄っぽいけど、健康かな」という声が多かったです。

趣味や仕事のレベルアップも恋も家のことも何でも、お金を得ることもお金を使って楽しむことも、健康あってこそですからね。わたしも、健康に絞っておこうかな(゚ー゚) わたし自身と、心身回復すべく努めている人たちの健やかなる日々。


そして、先日書いた「人を見ると自分が見える」というブログの補足を少し…。

「自分のために」、人を見るのが大事だということなんです。

誰でも自分が大事なのだから、自分をもっと大切にしたほうがよいのに、

まわりの人の言葉や態度に振り回されて、自信を失ったり自分を傷つけたりする人が少なくありません。

そういう人ほど、まわりの人を観察できていないように見受けられます。

他人の言葉や態度には左右されるのに、その人がどういう人なのかちゃんと見ていない。
実際には、自分と同じような自信のない人たちかもしれないのに。

自分がどう見られているかとか、自分の自尊心や感情にとらわれすぎて、
かえって相手のことも、自分のことも客観視できなくなって、状況に振り回されてしまうということがある。

過度の自意識(土性)は、理性・知性(水性)を妨げます。(土が水を剋す)。

1609017_2


そんなときには・・・・

ヒトオ的には、観察日記が、おすすめです(^_^;)

観察日記をつける客観性・理性(水性)が、感情・感性(火性)の揺れを抑えてくれます。(水が火を剋す)。

ときには自由に感性を羽ばたかせることも大切ですが、

感情が揺れ過ぎてつらいときには、観察日記という理性の助けを借りると、だんだんに落ち着いてくるものです。

16090111実際に書いてもいいし、目視で整理していくだけでもいい。自分の感情に焦点をあてず、状況や、関係者の行動・言動など事実のみを観察、整理していくのがポイントです。

現場検証は、算命学の星でいえば「龍高星」(陽の水性)。思い切った人間観察と状況整理が、人と人との適度な和合性「石門星」(陰の木性)を生みだす仕組み。動揺しているときほど、目を閉じてはイケナイ。

……


それから、イノチの洗濯も大事ですね(゚ー゚)  感性は、対人間でないところに使うのが無難。

上の写真は、長野の野沢温泉。行ってきました。

北陸新幹線「飯山駅」からバスで25分。歴史の古い温泉街で、13か所ある外湯巡りが楽しめます。

わたしは宿の露天風呂で充分満足だったのですが、せっかくなので、宿から近く名前のかわゆい「熊の手洗湯」に入ってみました。ケガした熊が傷を癒したとか。

1609011外湯の多くは銭湯よりはるかに小さな浴場。熊の手洗湯も、入口ドアを開けるとすぐ湯船!ハダカハダカハダカ!(^.^) その湯船の脇の狭い通路が脱衣スペースになっていて、ちょっと戸惑いましたが、「失礼いたします」とスッポンポンになれば、どこも同じですねぇ♨ 

長野はあちこち廻ったと思っていたけれど、野沢温泉は初めて。気取らない雰囲気で、昔ながらの温泉街情緒を味わえてよいところでした。また行きたいです。

1609018_2

それから新幹線「糸魚川」駅から車で10分、地元の身内に、石の博物館「フォッサマグナミュージアム」へ連れていってもらいました。

特産のきれいな翡翠を見られるといいな、ぐらいの気持ちだったのですが、

想像以上に展示物の種類が多く(゚0゚)、石好きなら何度も訪れたいような作りになっていました。

1609012そうして、日本列島が誕生した際の大地の裂け目「フォッサマグナ」について改めて知り、

日本の地形の成り立ちや地球の不思議さに思いを馳せ…

なんだか、気が遠くなりました(^.^)

何千万年、何億年というレベルの時間の流れの中では、

埃よりも、ちっぽけな存在としてのわたしたち、

ちっぽけなことで、争ったり、傷つけたり、心を痛めて、悩んだりしている、

1609014ばかばかしくて、

でも尊い、この一瞬の思い出を共有し、

ほんの一瞬のイノチの光、放ちあって、

束の間、

同じ時間の船に、乗りあわせた仲間なのですね。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第2・第4火曜  19時 8月9日開講!
手相鑑定講座 第1~3木曜    13時 10月6日開講
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金 13時 10月7日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年7月29日 (金)

かなしいよ。半まじめのすすめ。

1607291_4丙申年乙未月壬子日、本日も普通に終了しつつあります。

気掛かりな話を幾つか聞いたが、あまりの熱波に頭がぼうっとしていて。命の温存がまず優先。皆さまも、それ、お願いしますね。

命あればこそ、憂い、

命あればこそ、望み、

1607292_3命あればこそ、かなしいのです。

かなしいじぶんを大切にしましょう。←熱のせいです(゚ー゚)


「世界の幸せ」とか「日本の幸せ」とか「皆さんの幸せ」とか、

考えることは大切ですが、

幸せの尺度は人それぞれ。

1607295幸不幸について考えることは自由だけれど、

自分の考える幸不幸=世界の幸不幸 ではないのにね。


まじめな人は、右か左か道を決めたいが、

まじめな人は、そのために、善悪の垣根を踏み越え直進してしまうことがある。

1607293半まじめぐらいが平穏です(゚ー゚) 

道は、無数にあるはずです。

そうであるけれども、このご時世、多くの人が、半まじめでいられるようなゆとりがないのでしょう。全体的な経済的ゆとり、心のゆとり。ゆとりがないと、「みなに優しく」という理想も薄れがち。

親切や愛情は、算命学の星で言うと「禄存星」。この星の愛情奉仕の精神を支えているのは、経済力なのです。ある程度の財力があるから、大切な人においしいものをご馳走してあげたり心づくしの贈り物で元気を与えたりできる。

1607297_2たいした経済力もないわたしが申すのもナンですが(^.^) なぜ禄存星にお金が集まるかというと、禄存星には、魅力と信頼があるから。

その魅力と信頼を生みだすのは、「禄存星」を生みだす「調舒星」。

調舒星は、個人的なセンスや表現にたけた星。ですから、右へならえで、人と同じことを言ってるだけでは魅力と信頼は得られないという仕組み。

「幸せはこの道しかない」とか言う人にただ付いていくと、どんどん貧しくなっていっちゃうから、気を付けなくてはいけないのです(゚ー゚)

人と同じでなくてよいのです。

…話がズレてきつつあるので、このへんで。写真は、先日、92歳の生徒さんのご自宅で手相勉強会をおこなったときに写したもの。餌の容器を持ちあげただけでカラフルな熱帯魚が水面に集まってきて驚き。小さな水槽で育てられているのは赤ちゃん魚。丈夫に育って、大きな水槽の小世界に仲間入りできますように。

「何か動くものがいるのはいいものですよ」。

Yさんのさりげない言葉に、いつも、気付きをもらいます。世の中は、多様。多様だから、「わたし」がいられる。多様でいられる工夫をあきらめないでいたいもの。よい週末を。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第2・第4日曜 13時 7月10日開講!
手相鑑定講座 第2・第4火曜 19時 8月9日開講
手相鑑定講座 第1~3木曜 13時 9月1日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016年7月11日 (月)

なんでだろうね。未来の積み重ねが過去になっていく。

1607073乗りあわせたバスのあちこちからゴホゴホ、ゲホゲホ、咳が続きました。

4人ぐらいかな、熱っぽい咳の人もいて、止まらない。また咳風邪がはやっているのかな。お大事に。と、思う心と、マスクをしてもらいたいな(゚ー゚; と思う心で、自分はマスクをつけました。皆さまも、夏風邪、もらい風邪、お気をつけてね。

未だ梅雨明け前らしいけれどもカンカン照りの真夏日で、こちらは水枯れ危機、参院選が終わったらすぐ都知事選、と、時代は、色々な問題を置き去りにするように先へ先へと急ぎ足。これじゃ、早く年をとってしまいそう、足踏みしよう。

ようやく少し候補者らしい人が出てきたんでしょうか。前回、2014年の都知事選の時に、”候補者占い”というのを書いたのですが、出揃った頃に今回もやってみましょうか?

前回は、当選するだろうとされていた舛添要一さんについては少し触れただけ。誰が当選するかではなく(゚ー゚)、誰を選ぶかで「あなた」がわかる、というウラナイよ。前回は↓こちら。

http://emika.way-nifty.com/letterbalance/2014/01/post-2936.html

1607074天中殺グループだけでとらえると、

「(今までと)変えます!」と、旗を上げて突っ走った時に周囲の人々に希望を与えちゃう”子丑天中殺グループ”の小池百合子さんが、また伸びちゃうのかな。

初代運の気質を持つ子丑天中殺の人が何か旗を上げて走り出すと、(ちょっとノー天気?と感じることもあるほどm(__)m)前向きで、周りの人はそこに希望を見ちゃうんですね。感情に訴えて伝えることもうまいし。

息も絶え絶えなm(__)m社民党の中で、福島瑞穂さんだけが、おそろしいほどにキラッキラッ?しているように見えるのですが、子丑の人よ。また、新潟県で参院選に無所属出馬し自民推薦候補を破って当選した森ゆうこさんも、子丑。甘やかされると伸びが悪く、後ろ盾がないほどキラッキラッ見える人たち。(そんなもんだからお父様や自民の上司に沿っているような石原伸晃さんなどは子丑なのにキラッキラッ見えないのよm(__)m)。

舛添さんも子丑天中殺の人でしたから、前職の猪瀬さん(破天荒な辰巳天中殺グループ)路線を正して、新しい都政をキラッとした知性で担ってくれる知的な人として期待されていたのですよね。

1607116_2言うだけのこと、やってくれないと

「怒るよ」と、猫も言ってます。いえ、言いません、擬人化は人の自己満足です(^.^)

写真は、千葉某所にある猫ハウスにて。この無愛想な表情が大好き。

長年、動物愛護の活動をしている方のご自宅で、3階のバルコニーと、風通しのよいワンルームからなる東南向き好物件が、猫さんたちの住処。

1607112そして1階の猫オブジェとLP、CD、酒瓶に囲まれたムードのあるバーのようなリビングが、猫好きの楽園shine

猫と酒の日々… この猫ハウスが近所になくて、残念だけれどよかった、と、心底感じる、素敵なハウスでした。

各地へ動物救助へ赴いて、去勢避妊手術し、条件厳しく里親を探して直接お届けして、引き取り手のない猫を最期まで面倒見て。家の猫、外の猫たちに給餌、ケア。ただ猫好き、ただ動物好きなだけではとてもできない活動のお話に聞き入りました。

毎日毎日、終わることのない日課。ホラーめいた業界話にゾクッとしながら、なぜ、こういう活動を始めたのか? なぜ動物なのか?尋ねてみると、

「なんでだろうね」という答え。

「なんでだろうね」か、

いいですね。

長く続1607111いていることって、そういうものかもしれません。

極端な感情で動いていないのが、周囲の理解や協力を得られる秘訣なのかも。どんな活動も、余りに視野狭く、「自分らの考え方以外は絶対悪」みたいになると、そこには笑いの入る余地がなくなって、他者を巻き込み広げるには限度が出てくるものですから。猫ハハは、屈託のない年齢不詳の美人さんだし、

酒飲みでお喋り好きで音楽絵画好きなのも、いいのかも。

イケメン好きなのも、いいのかも?

そう、多くの人を見ていると、楽しみ上手で遊び上手な人は、快活で勤勉(活動的)な傾向にある。

ほどよく遊び楽しむ行為は、五行で言えば火性で、精神的な未来を象徴。また、自ら社会活動し周囲と協調して陣地を守っていくことは、木性で、そのまま現実未来を生きることになるから。本当に働き者の人は遊び上手でもあるのが矛盾なし。

イケメンのよさがいまひとつわからないヒトオなんですが、少しはイケメンに開眼したほうが、今を生きる勤勉さを得られるのかもね。? 

一番上の写真は、授業前のスナップ。七夕の日にお菓子が集まり、お菓子を積み上げ、自然とお茶会になりました。「なんでだろうね」(^.^) 



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

手相鑑定講座 第1・第3月曜 13時 7月4日開講♪  
手相鑑定講座 第2・第4日曜 13時 7月10日開講!
朝日カルチャー千葉 手相を読むコツ 7月6日開講 第1水 15時半
゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

占いのおはなし(過去記事)