フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

2019年6月24日 (月)

一途に流れる「癸」の人

1806137 夏至を過ぎて、今年も折り返し地点を曲がった感あり。

後半戦はどう過ごしましょうか?

のっぺりと殺伐とした世の中で、

七夕に願いを託しましょうか。

 

七夕は 今や別るる 天の川 川霧立ちて 千鳥鳴くなり(紀貫之 平安時代の歌人)

 

せっかく逢えたのにもう別れるんかい、天の川に川霧がたって千鳥の鳴き声が聞こえる、織姫が泣いてるのかもよ(ヒトオ超訳)。一年に一度しか会えない織姫と彦星の話が、切なさ好きの日本人の心にマッチしたのだろうと想像しますけど、

もともとは、日本の収穫祭と、盆行事の一環である祓え(はらえ)の信仰が、中国の星の伝説などとあわさって、現在のような七夕行事になったそうです。(「年中行事を「科学」する」永田久 日本経済新聞社)

たなばたの「たな」は棚、「はた」は機。7月7日の夕べに神を迎えるために棚作りして、乙女が機を織る行事がおこなわれたことから、平安時代に「七夕」の字が当てられたとのこと。

また、七夕の「7」という数字も、東洋西洋を問わず特別な聖数としてとらえられており、七福神、七草、天地創造の七日間、七つの大罪、(月齢に基づき)七日で一週間、七宝、四十九日など七日ごとの法要、ラッキーセブン… ものごとのいわれをたどるのは楽しいですね。おそろしいようないわれも出てきますけどもそれはそれで。

 

さて、十干ワンポイント・ストーリーのラストとなる「」(みずのと・きすい)の日生まれの人にも、ものごとのいわれ、由緒に関係の深いところがあります。

「癸」は、まっすぐ流れる水をあらわし、

川の水が川上から川下へ下るように、歴史もまた流れる。今ある流れは、過去の流れからできているもの。「癸」日生まれの人にも、ものごとを本流から自然と学び、流れにそって進みつづける動きがあります。

 

生命は、水から生まれ、また、水は知恵や危険の象徴でもあります。

人は、水がなければ生きられない。

枯れずに湧きだし流れていることが大切な水。その一方で、川の氾濫、洪水はもとより、悪知恵の暴走、科学の悪用の恐ろしさを思えば、コントロールを必要とするのも水です。

体の大部分は水でできており、ふとしたことで目から湧いてくるのに驚き、かなしくも「生きてるなぁ」と感じさせてくれるのも水ですね。

 

Photo_20190623152001 癸(みずのと) あなたは「小川・雨」です。

川下へ向かう清流や、天から降る雨のように、一方向へ勢いよく流れる水の姿に似て、あなたは、一途な人です。

自然の地形や建造物の屋根や壁など形に沿ってつたい流れるように、あなたには状況にあわせる能力があり、その状況から学び覚えていく生活の知恵の持ち主。

川上から川下へ、天から地へと、自然の摂理にさからわず流れる水なので、伝統や正統なものを重視します。何を学ぶか、どこへ向かうか、目的を一つに絞って流れていく方向を決めると、持ち前の一途さ、集中力が発揮されて輝くでしょう。

いきづまったと感じた時は、流れる水に学びましょう。方向を決めたら、継続することです。きれいな水を飲んだり、陽を受けて光る清流や瀧を眺めたりするのもおすすめです。

ジャンルを問わず、古くから伝わる知識や行事や歴史、工芸品に親しむと自分らしさを取り戻せるでしょう。水性を象徴する黒やグレー、パープルが自分らしく心落ち着ける色。

基本のラッキーカラー・アイテムは、水を湧き出す源となる金性の色、白、パール、上品な貴金属。寒い季節生まれの癸の人なら、凍った水を溶かし流れをよくしてくれる暖かな赤がラッキーカラーになります。

 

六月も瞬く間に過ぎゆくのかな。マイペースでまいりましょう。穏やかな日々を祈ります。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「運命学講座(手相・算命学・吉方位他)」個人レッスン随時開講
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」24回コース・第3水曜・15時半~17時
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年6月 3日 (月)

ダイナミックな美しさが見たいよ、壬の人

20190531_1550491お久しぶりです。GWから始まり色々あった五月を無事お過ごしですか。

はや六月、平穏な月でありますよう願います。

 

さて、十干ワンポイント・ストーリーもあと二つになりました。今日は「」(みずのえ・じんすい)の日生まれの人。

わたくしごとになりますが、まわりに壬日生まれの人が多いです。細く長くの友人、因縁家族(^.^)、生徒さん方…

わたしの宿命に木性が多いからなのかな。(*木性の性質は、守りの意識が強く頑固だが人と人の関係を重んじて情にもろい、守れなくなると怒る(-.-)

水は、勢いよく湧き出て、流れ続けてこそ、いきいきと活躍し満足できるわけですが、

水性が多くなり過ぎると、頭がよく働く反面、色々考え過ぎて悩んだり悪知恵になったりすることもあります。

わたくしの過多なる木性で、余分な水を吸い取りますので(゜.゜)、多少はお役にたてているかも。

わたしはわたしで、成長に必要な水をもらって知恵が湧いて落ち着いたり、ときには洪水に巻き込まれてアップアップしたり(^_^;) ありがたかったり、刺激的だったりの仲? ということでしょうか。運気の変わり目に不思議と壬日生まれの人と出会って、良くも悪くも勢いづく気がします。良くも悪くも? 今後ともお手柔らかによろしくネ。

 

Photo_5 壬(みずのえ) あなたは「海・太河」です。

 

生物の源である海や、大陸をおおらかに流れる大河… ダイナミックな水流に似て、あなたは、内なるロマンにあふれ、創造性、改革心を持つ人です。

海の波が様々な港に打ち寄せて、その土地の特徴を体で自然と学んでいくように、知恵がよく働き、好奇心旺盛。先々の夢や楽しみがなくなると、勢いがしぼんでしまいます。

書斎で静かに本を読むような、勉強のための勉強は向いてなく、覚えれば現場で使える知識や技能を習得していくこと、実際に出向いて見て聞いて試して食べて体験学習していくことが運気を強めます。

いきづまったと感じた時は、おおらかな海から学びましょう。

考えることが好きなあなたですが、家でじっとして頭でだけ考えていると、心がよどんで悩みが湧き出てしまいがち。波打つように旅に出る、新しい趣味・活動を始める、何か創る、イメチェン、模様替えなど、生活に変化を取り入れると、自分らしさを取り戻せます。

ごみごみした狭い所よりもオープンな空間、海外や海辺や湖畔のレジャーがおすすめで、深海の神秘を象徴する黒や深いパープルが、心を落ち着かせてくれるでしょう。

ラッキーカラーは、水面をきらきら輝かせてくれる太陽の温かな色、赤、オレンジです。陽射しの強い季節に生まれた壬さんなら、水の勢いを増してくれる「金性」が守護神(金性である岩山から水が湧き出す仕組み)。金性の色、すなわち、まばゆい白や、キラキラしたアイテムが運気を高めてくれます。

 

ちなみにラッキーカラー・アイテムといわれるものは、多く身につけすぎるとかえってよくありません。守護カラーやアイテムで部屋や全身を覆い尽くすと、自分自身が埋もれてなくなってしまうから。守られ過ぎはよくない。守護神過多と言って逆効果になりますので、アクセント的に使いましょう。

 

1905301 なにごとにおいても、やり過ぎも、やらなさ過ぎも、よくない結果を招くもの。

大臣や政治家の幼稚過ぎる思想、配慮のなさ過ぎる失言。酷い事件をおこす人の視野の足りなさすぎる思想、強すぎる優劣意識。

むかしは、"おら村"のことしかわからなかったから、偏った人は偏ったなりに生きられたのだけれども。

そんなことを言っても仕方ありませんね。

時代は過渡期。色々な流れを飲み込んで、決して後戻りしない。理不尽な出来事に巻き込まれた人の無念に報いるとしたら、その喪失を心から惜しむとともに、露呈した問題を意識し、改良への道を進むことなのだと思えます。呑気なことを書いてごめんなさい。

教室に来る生徒さん方からも自然とそういう話がでています。命を守る備え、そのためにも無関心ではなく意識的になること。テレビなどの一方的な報道に感情をあおられ過ぎないこと。自分の感情ぐらい、自分で決めたい。

災害、社会的なこと、個人的なこと、気がかりなことがなくなるということはないけれども、

何かあきらめたりシラケたりしない勇気を保つこと、自分もその流れに小さな点として参加しているのだという意識を失わないこと、そしてヨレヨレしながらも(-.-)次の時代や流れをなるべくなら先の方まで確かめてみたいものだと思う今です。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「運命学講座(手相・算命学・吉方位他)」個人レッスン随時開講
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」24回コース・第3水曜・15時半~17時
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年5月12日 (日)

特別意識キラリ☆彡「辛」の人

1905121m

元号が改まりGWが終わって夏日を迎えて、日曜日。いかがお過ごしですか。

わたしはGWはとびとびで数日休んで、実家へ行ったり、令和になったらやってみようと思っていたことを行動に移したりして、有意義に過ごせたと思っています。

そうして10連休明けの生徒さんに「6月に祝日がなくて大丈夫~?」と、いぢわるを言ってみたりしているわたくしですが、「毎年6月に早めの夏休みをとって夫婦でハワイへ行くことにしている」というお返事にやられてしまったりもまたしています(^.^)

「6月のハワイが終わると、また次のハワイを心待ちにする日々が始まる♡」と、満面の笑みを浮かべる生徒さん。

工夫上手ですね。

ハワイでなくても、THE ALFEEのライブとか^^ なにか楽しみを先に作って、日々のはりあいを自分で作っていくことって、大切。自主性あってこそ、じぶんの人生を生きられるのですから。

五行の考え方でも、人間や木や草花を表す木性は、水性によって生み出され、育まれる。水とは、生活の知恵、創造性なのです。

流されないように、自然な時の流れにのって、船を進めましょうか。

色んなスタイルの船がありますね。船長はあなた。

仲間の船員や、港、港で接する人たちと話したり刺激を受けたりして、学んでいく。嵐のときは、助け合いながら。そうして、船の舵きりは決して他人の手にゆだねないのです。どんなスピードで、どこへゆこうかなぁ~(^.^)

…まだ頭が連休っぽいでしょうか(^^ゞ

十干ワンポイント・ストーリー続きにいきましょう。今日は「辛」(かのと・しんきん)の日生まれの人。

Photo_4
辛(かのと) あなたは「宝石」です。


誰にこびることなく、存在感を放っている宝石や高価な貴金属のように、あなたは、きらりと光る特別意識の持ち主です。

きちんとしていて上品なムードですが、プライドは高く、批評精神も旺盛。切れのいいナイフのような鋭さで意見を言うこともあるでしょう。

宝石というのは、「キレイ」「すごい」と認められてこそ価値があるもの。ですから、あなたも、ちょっと自慢できるような趣味を持ったりおしゃれに気をつかったり、仕事で実績を積みスキルアップ、また向上心の高い人たちのグループに所属すると、運気が強まります。

いきづまったと感じた時は、毅然と輝く宝石から学びましょう。礼儀正しくすれば礼儀正しくされるものです。体面を保って、常識的な行動を。品のあるアクセサリーや、パールのような光沢のある白が心を落ち着かせてくれます。

宝石にとっての守護神は、大量の「水」、たとえば、海や太河、湖とされます。土の中に埋もれている原石を、掘り出して泥を洗い流し美しくしてくれるのが水なのです。海辺や湖畔を訪ねるのもおすすめ。月夜を映すキラキラとした黒い湖面のような、黒や紫がかった色がラッキーカラーです

 

 

寒暖差に体調を崩している人も少なくないようですが、無理をしないで少しずつ、あかるい季節に向かいましょうね。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・13~15時  5月開講♪
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」24回コース・第3水曜・15時半~17時
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年4月28日 (日)

生きるとは融合の記憶?「庚」の人は一刀両断!かな

1904251 10連休いかがお過ごしですか。少し寒いスタートでしたね。

休める人は存分に羽を伸ばし、お仕事の人は平常心(^.^)、いつも通りの人も、少しのんびりできたらいいな、と、願っています。

自分自身に向き合ってもいいし、ひととき非日常もいいですね。

いつもと違うことをしてもいいし、いつものように過ごすのもいいですね。

なにを適当なことを書いているのでしょう。適当、これがなかなかむずかしいこと。よい意味での「適当」を生涯学習中のヒトオです(^.^)

眉間にしわを寄せて生きたって、ぼんやり生きたって、あんまり変わらないかな、なんてことまで考える今日このごろ、

みんな適当に元気でいてほしい。(自分が忙しくならないため? ビバ自己保身?)

 

1904131ところで、「陰陽、陰陽と言うけど、どうして陰が先なの?

と、身内の者に唐突に聞かれて、「へ?」となり、考えたこともなかったことに気づいた、そこは適当なわたくしですが、

陰陽の考え方からすれば、自然なことでしょう。

は地、は天。

普通なら、天が上で、地が下と考えるはずですけれども、それだと、そのまま位置が定まっていて動きがない。気の融合がおこらない。発展性もない。

そうではなく、地が高いところに、天が低いところにあれば、天の気は上へ上がろうとし、地の気は下へ降りようとして、異質な気が融合して双方相容れる安寧な世界を創りあげる。易で言えば「地天泰」の世界。

1904252

また、陽は女、陽は男。陽なる存在も、陰が生み出す。女のほうがえらいということではないですよ。陰と陽は優劣の概念ではありません。

陰極まれば陽となる。

陰の闇の中から陽の気が生まれたから、といった考え方もあるようですね。

厳しい冬(陰)を乗り越えた世界に、明るい春(陽)が待つのですね。

 

写真は、自由が丘で定期的におこなっている手相鑑定練習会風景です。

異質の気が融合しているかな(^.^) 鑑定者と鑑定を受ける人のあいだにも、気のやり取りはあるものです。

友達とのあいだにも。家族のあいだにも。初めて会った相手とも。

自分と同じには決してならないが、

融合はおこりえる。

「同じ」に感じてくれることを求めると、もともと違うのだから、相容れないまま。くるしいのです。

だが、「融合」は起こり得る。

それが、ほんの一瞬、起こったかな、という感じのものであっても。

 

そういう一瞬があると、なにか慰められる気がします。

そういう一瞬の積み重ねでしかありえないのかもしれませんね。生きていくとは。

 

Photo_2 Photo_3はい、十干ワンポイント・ストーリー続きです。今日は、でた!「庚」(かのえ・こうきん)の日生まれの人。なにが「でた!」でしょ。

 

庚(かのえ) あなたは「鉄鉱石・岩」です。


あなたは、ぐずぐずしたことが嫌いなチャレンジャー。硬くて鋭い鉄など金属や岩山の姿に似て、ちょっと(かなり)がんこで、考え方や発言が白か黒かはっきりしています。

何か問題が起きると、逃げずに突進! 大変な勇者じゃ君は。しかし、障害物をそーっとよけて通るなんてことが苦手なようですな。はい、そのままお行きなさい。わかってくれる人は称えてくれる。

しかし、鉄は、頼もしい武器にもなれば、怖い凶器にもなるもの。

自分に磨きをかけましょう。人の生活に欠かせない役立つ鉄製道具のように、課題や期限を明確に設定してスキルアップを心がけることが、魅力と運気を強める秘訣です。

いきづまったと感じた時は、鉄の強さや金属で作られた道具の美しさから学びましょう。さびた鉄ではいけません。剛情なだけではいけません。突撃!の時に備えて力をためていることもある。静止していてもシュッといかしたメタルに見惚れてみてごらんなさい。それがおぬしじゃ~。

鉄と自然木を組み合わせた家具や、曇りなく光を反射するような白、シルバーなど金属色が心を落ち着かせてくれます。ラッキーカラーは、鉄を熱してかっこいい形に整えてくれる炎の赤、オレンジ。炎の燃料となりバッサバッサ斬っていける木材のグリーン、青も融合性よし。

 

よいGWを。平成ありがとう、来たる令和が融合の時代となりますように願います。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・13時 ♢第1~3木曜 13時  5月開講♪
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半 4月開講♪
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」毎月1回・水曜 15時半 4月開講♪
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年4月 5日 (金)

令和。パーティーしますか?美しい街「己」で

1904015新しい元号が決まり、平成最後の月となる4月は特別感ありますね。

とはいえ、寒い、暑い、眠い、そろそろギックリ腰危険…と、わたしったら春のボンヤリ感いっぱいで過ごしてしまいそうですけれども。平成最後の何かをやっておくべき?

 

元号フィーバー(死語?)に遭遇する人生は、ちょっと面白いなと感じています。

なんでもありの時代になって、それなのに(心の規範がないからか)いじめ・監視社会で息苦しい、昔より不自由… そんな流れの中で、

力や偏見やムードから押し付けられるのではなくて、それぞれの立場やルールがもう少しきちんとあれば、もっと自由になれるのでは?と感じているので、

令和」の「令」は、美しい「令月」からきているとのことですが、規律や決め事などの意味を含んだ字が使われるのは案外自然なことと、わたしは受け取りました。

束縛嫌いで学校嫌いで規則も締切も式も決めつけも嫌いなわたしが言うと変かもしれませんけど、

ある程度ルールがしっかりしていないと自由もないという仕組みは、算命学のとらえ方でも説明できます。

きちんとした「」は「牽牛星」のよう。

誇り高く、責任感を持ち任務を果たします。このまじめな役人の星がうまく稼働している人は、礼儀正しくかっこいい。自分のメンツが大切だから、他人のメンツを損なうようなことはしない。

「平等、平等、」と言われるけれども、本当は、人は平等ではないですね。すごく違う。

差別はなくさないといけないけれども、すべて平等にしようとすると、逆に不自由を感じてしまうかも。みんな違って、それぞれ立場も暮らし方も違うという認識があって、自分の立場で工夫してのびのびやっていられれば自由なのでは?

「牽牛星」みたいな規律の「令」は、五行で言うと「金性」。

まじめな「牽牛星」(陰の金性)が、自由な知恵者「龍高星」(陽の水性)を生み出す仕組み。

それぞれが自分の持ち場のやり方で生きれば、自由な発想とダイナミックな行動力が出てくる。

奔放に好き勝手に生きていれば自由を満喫できるかというと、そうでもないでしょう。満足を感じられなくなってくるかも。

そして、知恵と自由の「龍高星」(陽の水性)が備われば、互いに協力しあう「石門星」(陰の木性)を生みだす仕組み。

「令和」の「」は、仲間で守りあう和合の星「石門星」のよう。

生まれ育ちが違うとか価値観が多少違う人たちがなじみ集うことで、守りはより強くなる。一人一人が自由でいられるからこそ、協力が可能。自由になるには、感情論でない立場やルールの認識が必要、という仕組みです。

 

気がかりは、規律の「牽牛星」と和合の「石門星」が組み合わさると、グループの守りが強固になる一方で、長いものにまかれろ的なずるさが出てくること。

だから、「龍高星」を間に挟む。尊重しあえるルール⇒それぞれがのびのび考えることができ、守られるのが理想。

理想のある新しい時代であってほしい。個人レベルでも諸外国との関係においても。

美しいシステムと、皆で協調しあう和合のなか、あくまでも個人が中心の世界であり、それぞれに熱心にそれぞれにのびのびと生活できる時代にしたいと心から願います。

1904016深夜で脳もまとまらなくなってきたのでこのへんで(-_-)

さて、先週末に行われた横浜・大岡川桜まつりでのワンコイン手相鑑定は、無事終了しました(^.^)

参加者一同、この経験を糧にさらに研鑽を積んでいくことと思います。

ご来場くださったお客様方、いつも見守ってくださっている皆さまに感謝いたします。

桜もちょうど見頃で、にぎやかでした。寒かったけれども、そのおかげで今年は長めに花が楽しめますね。

 

Photo_1そして、十干ワンポイント・ストーリーの続きです。今日は「己」(つちのと・きど)の日生まれの人。

己(つちのと・きど) あなたは「田園・街」です。

広々とした地面や、人々が集い賑わう街のように、あなたは、人あたりがよく気さくな魅力の持ち主です。

ひょうひょうとして穏やかな雰囲気でも、人を住まわせる街、すなわち大地ですから、自意識が強く、目立つ立場で力を発揮できます。

街は、人がいないとさびしいもの。だから、内心に人恋しさを秘めていて、普段はマイペースな単独行動派の人でも、協調性があり孤立しないのです。

仲間や家族など身近な人とのご縁を大切にして、農地を耕すようにあせらずコツコツがんばっていれば、運気が強まり収穫を得ます。

いきづまったと感じる時は、居心地のよい街の姿から学びましょう。魅力に磨きをかけるのです。好き嫌いなく人の話を聞いたり、新しいファッションや知識・技術を取り入れたり。にぎやかな催しやお祭りに参加してみるのもおすすめ。黄色やナチュラルな色合いが心を落ち着かせてくれるでしょう。

大地や街には、樹木や花壇、のどかな陽射しやせせらぎが欠かせませんから、草花の色や暖色がラッキーカラー。地面に水を与えるように、自分を必要とする人のために積極的に活動すると運気も上がっていくのです。

 

冬コートはもうしまってよいですか?( ^^) 

心身バランス整えて、穏やかな春の日々を過ごされますように。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・13時 ♢第1~3木曜 13時 5月開講
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半 4月開講♪
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」毎月1回・水曜 15時半 4月開講♪
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年3月28日 (木)

新年度へ。凛と立つ「戊」、時間をかけて山となる

1903272こちらでは花見の頃となってまいりました。お元気ですか。

このブログ(niftyのココログ)がリニューアル途上で不具合があったり新しい仕様に慣れなかったりで手間取っています(^_^;)

ココログは保護機能(SSL化)もしないしデザインも増やさないし、niftyさんはブログに力を入れる気がなさそう、乗り換え時でしょかと思案しておりましたが、SSL化も進める予定とのこと。やる気あるんだ?!m(__)m 

ほな、このままお世話になっておりましょうか?

やる気あるんだ?!と言われそうなのは、ブログ更新の遅いわたくしでしたね、

日々、お役目を心して努めておりますよ。春だからか、三月後半、初めての方の鑑定依頼が続き、心苦しくもお断りすることもありました。

休日をちゃんととるようになったのも要因です。以前のように二週間連続勤務などできなくなりました。これからも、わたしを必要としてくださる方々のお力に僅かでもなっていけるように、少し余裕をもったスケジュールで業務いたしますことおゆるしくださいませ。

以下のリンク先のホームページに鑑定可能日時を記載しています。鑑定ご希望の方は、ご参照の上、連絡くだされば助かります。

http://emi-ka.com/sub1/kantei.htm

ホームページ本体もゆっくりとリニューアル作業中でございます。やりだすとこだわりしょうの自分がいやで好き。

 

1903273さて、いくつかセンデンいたします。

🌸3月30日(土)

横浜 大岡川桜まつり で、当手相講座修了生有志が、ワンコイン!手相鑑定いたします。

11時~15時頃まで。

場所は、京浜急行「日ノ出町」駅から黄金町駅方向へ徒歩5分、「横浜 秀武館敬心道場」の前、川沿いの歩道です。

今年は花も見頃で、出店が様々並んで賑やかでしょう。お天気がもってくれることを願いつつ。わたしも午後からまいります(^.^)

 

そして、4月からの手相講座の新規開講予定のお知らせです。

🌸横浜 よみうりカルチャー「手相を読み解く」第2・第4月曜 19時~20時半

一年間で基本をしっかり学べて、他人の手相もある程度読めるようになると好評の講座です。(受講は半年更新)。

 

🌸千葉 朝日カルチャーセンター「手相を読むコツ」第3水曜 15時半~17時

今までは3回完結の講座でしたが、心機一転、2年間(24回)かけて本格的にマスター、修了証を発行する講座にリニューアルします。千葉近郊の皆さん、よろしくお願いします^^ (受講は3か月更新)。

 

5月からは自由が丘で恒例の「手相鑑定講座」定期クラスが新規開講予定です。

🌸6か月コース 第1~3木曜 13時~15時 *5月のみ第2~4木曜

🌸9ヶ月コース 第2・第4日曜 13時~15時 *担当講師 小上世留 ヒトオが数回講義し修了後のご相談にものります。

手相は、一芸として特技にもなる(履歴書に書いてもよいかもしれない)技能です。人間関係に疲れるような人でも、手相がわかって手相のことを中心に話ができると会話がスムーズ、かえって人間関係がらくになることもあるでしょう。

講座内容はもちろんのこと、通いやすさや雰囲気など、納得の上で学んだほうがよいですから、見学、体験受講も歓迎です。

詳細は以下のリンク先をご参照ください。

http://emi-ka.com/sub1/school.htm

 

Photoそれから一応続いておりますの、十干ワンポイント・ストーリーです☆彡

「戊」(つちのえ・ぼど)の日に生まれた人は、凛と立つ山に習うスタイルがあなたらしいです。

 

戊(つちのえ・ぼど) あなたは自然界にたとえると「山」です。

大地にどっしりとそびえて、人々から親しまれる山の姿に似て、あなたは飾らない落ち着いたムードの人。庶民的な親しみやすさ、魅力があります。

大きな山ですから、自意識は強い。その分、どこか何かで目立ちますし、面倒見のよい人が多く、周囲の信頼を集めます。また、そのような人物像に近づいていくことが、山の人の成長です。

山というのは、自然界でも大変大きな存在なので、若いうちは、過剰な自意識とバランスがとれず精神的に揺らぎやすい人もいます。すぐになれるものではないのです、大きな美しい山には。山は動じずめざすもの。

だから、あせらないで。

山の人は自意識の強さゆえ考えすぎる人が多いです。けれど、大量の土が積み重なって堂々たる山となっていくように、理屈ではなく様々な現実経験を積んでいくことで、運気が強まり、周りから注目され頼られる人となっていきます。成功も失敗もすべてのことが経験という土です。

いきづまったと感じた時は、動じない山の姿から学びましょう。

好きな山の絵や写真を眺めるのもよいし、実際に身近な山や丘へ行きその風格を全身で感じるのもおすすめ。黄色やアースカラーが心を落ち着かせてくれます。

そうして、体を動かすこと。山の人は、心は揺らさず、体を動かすのが運気アップの秘訣なのです。

ジムへ行ったり作業をしたり体力を使って、心のマグマを安定させること。考えこむのはそのあと!美しく安定した山に欠かせない樹木のグリーンや青、花々の色がラッキーカラー。また、湧水やのどかな太陽とも相性がよいので、明るく自然の豊かなところは山の人には特にパワースポットということになります。

 

三月もまもなく終わり、新年度へ向かいます。ちょっぴり4月バカ?でもよいんじゃない。

心身バランスをあせらず整えて、気持ちをあらたに、新しい出会いを楽しみに過ごしてまいりましょう。

 

  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

 

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・13時 ♢第1~3木曜 13時 5月開講
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・19時~20時半 4月開講♪
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」毎月1回・水曜 15時半 4月開講♪
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年3月 5日 (火)

観覧車にまた乗ろう。「丁」、炎ともして。

1903043_2昨日の寒さから一転、春らしい火曜日。お元気ですか。

寒暖を繰り返して本格的な春となりますね。季節の変化や節目の行事に、体や心がついていきにくい人も少なくないと思います。

あわてずにまずは体調管理を心がけ、新たな出会いとチャンスの頃に備えましょう。


別れと出会いの交叉する合間に人の生は息づいていると感じるわけですが、

別れに際して、印象の残し方はさまざま。

このところお見舞いに行くことが続いて、色々想うところあり。また、そういう折には必ず思い出す人を思い出します。

一人は30代に肺がんで旅立った友人です。随分時間がたったので、かなしいとか残念とかそういう気持ちは消えませんが遠くはなり、

そのかわりにいつまでも薄れないで残っているのは、「彼女は立派だった」(かなわない)という尊敬の念です。

彼女が闘病している病院に、田舎から遊びに来た身内と一緒にお見舞いに行ったときのこと、

意識もはっきりしていないような状態だったと思います。わたしはどんな言葉をかけていいかわからず、どうでもいいことを話し、彼女に普通に何か尋ねたりしていました。

もう夕方だしさ、身内をどこへ連れて行ってやればいいかな?

そうしたら、彼女が、少し考えてからはっきりと(みなとみらいの)「観覧車に乗ればいいよ」と、勧めてくれたのです。

上京以来神奈川住まいの友人なので自然な発言でしょうけど、自分の身がどうなるかわからないような状態で、呑気そうな相手に、「観覧車なら乗れるよ」とアドバイスしてくれた。

結局、それが最後のお見舞いになりました。

1903044a彼女を思い出すとき、いつも、そのときの情景がよみがえります。楽しかったこと困ったこと、普通の女子同士の色々な思い出があるけれども、わたしの中では、彼女は「観覧車」の人として刻まれたのですね。

もっと嘆いてよかったんだよ。でも嘆くことは少なく、必要とされて相手のためを考えていた。彼女への尊敬の念が薄れることはありません。

もっと長く生きてほしかったことは言うまでもないけれども。

思うことは、人の尊さというのは、最後まで生きてみないとわからないということです。


「年を取って周りに迷惑をかけたくない」という言葉はよく聞き、わたしもよくわかりますが、それでも、それよりも大切なこと、あるのでは。

人は、良くも悪くも、若い人も、老いた人も、その姿勢から色々なことを教えてくれる。

教えてくれるメッセージを受け取れる自分でいられるなら幸いです。

よく、「運の悪い人は視野が狭い」と、運命学の世界では言われます。

いつも自分中心にものごとをとらえていると、外からの支援メッセージに気付きにくいのです。危険信号もしかり。まずは、野に咲きはじめた花や、どこからか現れる蝶々や鳥の生活に目を向けてみて。


さて、十干の続きです☆彡

(ひのと・ていか)の日に生まれた人は、暗闇を一筋の光で照らす灯火に習うスタイルがあなたらしいです。


Photo丁(ひのと) あなたは「炎・灯り」です。


ゆらゆら燃え上がるロウソクや、闇を照らすたいまつの灯りに似て、あなたは、黙っていても独自の個性を感じさせる人。

炎の人は、自分を燃焼させたい想いが強く、自己表現する能力があります。直接喋るというよりは、文章を書いたり、小物や写真、映像を創ったり、ファッションにこだわったり、あるいは起業… 自分の分身を生み出すことで、世の中にアピールしていくのが自然な姿です。

炎は、暗いところほど際立つもの。少しさみしい、少し不安なところにいる人たちも、思い思いに個性を表現しているあなたを見て、灯りをともされたように希望を見出すことでしょう。

一方で、揺らぐ炎のように感情が揺れやすく繊細な面があります。一時の感情で火を消さないように、また、山火事のようにワガママを炎上させないように、何ごとも根気よく続けることで火力安定、運気が強まります。あなたの炎に寄ってきてくれる人がいてこそ、あなたも燃え続けることができるから、理解者を大切に。

いきづまったと感じた時には、夜道を照らし人々に憩いをもたらす炎や灯りから学びましょう。アロマキャンドルを灯したりイルミネーションを眺めたり、プライベートな時間に浸るのもおすすめ。オレンジやピンクなど炎・光から想起される暖色が、心を落ち着かせるカラーです。

頑張りたい時には、青やグリーンなど燃料になってくれる木材の色がラッキーカラー。また、木を細かく切って燃えやすくしてくれる金属も、ラッキーアイテムなので、シルバーや白金色も向上心を高めてくれるでしょう。

ときどきびっくりもさせられるけど…、こんなふうに生きてもいいのかと、人に希望を与えることができる炎の人よ、

おのおのの生きざまで、殺伐として不安定な世に面白い道を示してちょうだい(^.^)



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・昼 定期クラス 2019年4月開講
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・第4月曜・夜クラス 2019年4月開講
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」毎月1回・水曜 15時半 4月開講♪
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年2月14日 (木)

いつも心に太陽を。「丙」、あきらかな人。

W201902131 ハッピー・バレンタイン チョコレートたくさん食べましたか。ん? わたしは少々食べ過ぎ、ありがとうございます(゚ー゚)

中学時代から少女漫画の影響で手作り派だったわたくしは、随分不衛生なしろものをたくさん食べていただいたものだと、この季節、しみじみいたします。

自分の手のひらを見ますと、10代までは「運命線」が出ていないので、その当時は、まわりの動きにさからいもせず、言ってみれば普通のかわいい?女子だったのだなぁ!と思われます(-_-) 

「運命線」が表れてくる、薄くなる、消える、切り替わる、二重になる、枝線が出る、蛇行する、といった変化を見ると、その人のたどってきた道、そしてこのままいくとこれからたどるであろう流れがつかめます。

運命線観察は面白いです。今まで出ていなかったところに突如として表れることもあり。

また、左右の手で、運命線の濃さや切替わりの時期が異なるのは、その人の社会的な面と、プライベート面での意識の違いが表れているということで、左右比べて見るのがまた面白いものです。

(運命線って)「年表みたい

と、ある生徒さんの感想が、言い得て妙。


さて、十干の続きです☆彡

(ひのえ・へいか)の日に生まれた人は、明るい存在感の太陽に習うスタイルがあなたらしいです。太陽の恋しいこの頃ですね。

Photo

丙(ひのえ)あなたは「太陽」です。

地球をまんべんなく照らしている太陽の姿に似て、あなたはおおらかで、周りの人をホッとさせるムードの持ち主。

悩みがあっても、「いつものんきそう」なんて言われて、なんだかなぁと感じてしまうこともあるでしょう。それぐらいあなたの本音は、案外、奥に隠れているようです。

陽の光が遠くまで届くように、あなたには、多くの人に情報を正確に伝える能力があります。だから、映画や催しや興味をひくものごとに広くアンテナを伸ばし、情報をインプット&アウトプットする伝達能力を発揮していくと、存在感がグンと増して運気が安定します。

いきづまったと感じた時には、雨や曇り空の日にお休みしている太陽の姿から学びましょう。

太陽が暗くなったら一大事。「のんきそう」と言われなくなったら運気がかなり落ちているかもしれません。太陽の休日をしっかり作り、細かいことはいったん忘れて充電するのがおすすめです。

太陽の人は、「海」と相性がよいので、海辺の朝日や夕日を眺めたり、また、おいしいものを食べたり無心に遊んだり、明るい行動が心に落ち着きをもたらします。赤やオレンジなどお日様らしい暖色が、心を落ち着かせるカラーです。

なぜ太陽と海の相性がよいかというと、太陽の姿をきれいに映して見せてくれる存在が海だから。太陽の熱さ、過剰さを、水の冷たさで調整してくれる存在が海だから。同様の理由で、広大な湖や大河も相性のよい存在。

海に関係したモチーフを身につけてもよいですし、流れる水のように、家にじっとしていないでとりあえず出かけてみれば、気持ちが晴れ晴れするでしょう。

ラッキーカラーは、運命学的には水性の色で黒なのですが、太陽の人は黒よりも明るい色が似合います。黒は財布や下着など小物に使って、その他に紫もラッキーカラーです。


今日は(これでも)短めに更新(゚ー゚)! 暖かくして過ごしましょう。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第1・第3月曜・夜 定期クラス 2019年2月開講
自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・昼 定期クラス 2019年4月開講
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」応用篇 開講中♪
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年2月 7日 (木)

ランナーという茎を伸ばす、「乙」。草の命

1601243

立春を過ぎ。今日はホカホカ、明日は雪! ですって?

ダイナミックな寒暖差が自律神経に響きそうなお年頃のヒトオですが、皆さまは大丈夫(^.^)?

ショック療法で体のバランス整えようと、渦中の俳優が出演しているR18映画「愛の渦」を見てみました。過激そうで敬遠していた、というよりも、おとなになってしまいエロさにしらけたりしたらかえって自分つらいかも(゚ー゚)、と思って見ていなかった作品。

裸だらけでしたが思っていたより過激でなく、そこここで笑えてきて、ほんのり切なくいい映画でした。

人間、なにを求めて生きているものか。へんないきものなりね。


また、渦中の俳優に関心のあったわたくしですので、彼がつきあっていたとされる彼女達の星をすみやかに算出。三人とも、算命学で対人関係を表す東の星が自由人「龍高星」で、変人好き。普通の人だと物足りない、よく言えば知的好奇心旺盛な方々。そのうち二人は、配偶者のタイプを表す西の星も「龍高星」でした。

宿命の形って不思議だなと感じますけど、体験学習派の龍高星だから、実践の学びを次にいかしていかれることと思います。


さて、十干の続き。

乙(きのと・おつぼく)の日に生まれた人は、草花に習うスタイルがあなたらしいのです。ちなみに、渦中の人も乙酉日生まれ、草の人でした。なにをやっとんじゃ。失礼。

譲らない頑固な面を持ちながらルール、調和を守ってこその草花です。


Photo乙(きのと) あなたは「草花」です。


仲間と寄り添い育つ可憐な植物の姿に似て、あなたはソフトなムードで、人あたりの柔らかさ、協調性があります。

風になびいて揺れるように、迷う気持ちが出やすい一方で、地面に根を張れば、少しぐらい踏まれたり折れたりしても、枯れずに伸びていけるしぶとさを持っています。

柔軟な態度を保ち、好き嫌いに余りこだわらず適度な人づきあいを続けていくことが、運気を強める秘訣です。

いきづまったと感じた時には、コンクリートのすき間にも生えている草のしぶとさ、しなやかさから学びましょう。柔らかいことが強みです。

自分を見失いそうな時は、生花や、花の絵を飾ったり、緑道や植物園を散策したり草花に親しむのがおすすめ。草の色であるグリーンやブルーが心を落ち着かせてくれます。

草花に生気を与えてくれるのは明るい太陽と澄んだ水ですから、赤やピンクなど暖色系と、水性を象徴する黒、紫色がラッキーカラーになります。


16021701

草のことを考えていたら、詩人の絹川早苗さんから詩集「ボタニカルな日々」(A Factory)」を送っていただきました。

トンがっていた30代のわたしを寛容に受け入れてくださった絹川さんと、最後にお会いしてからどれだけの年月がたったことか。

詩集には、身近な植物との暮らしを綴った気負わない作品が並んでいました。ひとつご紹介(゚ー゚)


 風媒花


 美しい人の まつ毛のように

 蕊(しべ)を長くのばし

 うつむきかげんに咲いている

 梅の花


 恋の仲立ちをする昆虫たちも まだ少ない

 この寒い季節に どうして

 このように柔らかな花びらを ひろげるのか


 それは 気ままな風を頼りにして

 相手にたどりつかねばならない

 風媒花でもあるから


 他の花が まだ 固い蕾の中で

 うつらうつら まどろんでいる間に

 冷たい風に乗せて いち早く

 恋の成就を果たそうとする

 ---花の姿


 植物は動けないという

 定義こそ あやしい

 草は ランナーという茎を

 つぎつぎにのばしては 根をおろし

 あちこちを さまよい歩く


 蔓となって 高い樹木や崖をよじのぼり

 どこまでも 高みをめざす

 子どもたちを はじき飛ばしたり

 風や動物たちをつかって

 遠くに運んでもらったりもする


 それら動き回る草木たちと

 日々闘いながら

 動き回ることのできる動物のわたしなのに

 なぜか ここに根をおろし

 動くことができない




…動いていますよ。

ずっと書き続けてきている絹川さんの分身が、

わたしのところへ届きましたよ。


「植物は動けないという/定義こそ あやしい」というとらえ方が好き。

作者が80代になられていることに驚きながら、植物に照らし自分と世界を想う思考に触れて、励まされる気がしました。


 自分だけでは立てない蔓は

 支えるもの 巻きつけるものを

 探しながら さまよいつづけていく


 人である わたしもまた

 望みなどに向かって

 どこまでも のびあがり 生きつづけ

 支えるもの 巻きつくものを

 探し求め さまよってきたのかもしれない


 (「蔓という 命」部分  同詩集より)




  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第1・第3月曜・夜 定期クラス 2019年2月開講
自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・昼 定期クラス 2019年2月開講
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」応用篇3回 2019年1月16日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年1月27日 (日)

リスタート、甲子の日に。

20190116_1359311 寒いですね。暖かく過ごされてますか。

今日は、甲子(きのえ・ね)日。時を刻む六十干支(ろくじゅっかんし)のトップバッター。

気持ちを切り替えて、リスタートしていくのによい日です(゚ー゚)

ほんの少しでよいから、室内や心の中の複雑なものを整理して、夜のうちに払ってしまって、

新しく伸びだしましょう。

マイペースでよいからね。そしてゆっくり休んで充電します。

写真は、千葉の朝日カルチャーセンターのある三井ガーデンホテルのロビーに鎮座していたもの。なにか清々しさを感じましたが、おいしいのかな(^.^)


20190117_1507351_2(きのえ)」という漢字は、かいわれの形からできています。

植物の芽が、硬い殻をつきやぶろうと押しあげている形。新しい春の気配をまとっています。

算命学では、「樹木」そのものを表すとされます。


わたしは、木が好きです。

寒い季節も暑い季節も、辛抱強く、時に沿って、人を憩わせ、時代を見守り、成長し続けている。

尊敬(^.^)

そうして、時を得た時の、大らかな枝葉の広げように魅了されます。大好き。


20190117_1506111

シンプル。

寡黙(^_^;)

柔らかな樹皮の中には、しっかりした幹ができていて、風に揺れ雨にさらされても、ちょっとやそっとのことでは倒れないのです。

人間の男子の象徴でもあるのですよ。いまどきは、こういうのも差別発言になるのかしらん。


複雑な人間関係に少々くたびれたとき、思わず見上げる木ですけど、

根っこもなかなか味があります。

世田谷区にある玉川神社の「とっくりクス」を最初に見た時は、ちょっと変わった下膨れの姿に驚きましたが、思わず体を寄せたくなるエネルギーを感じ(゚ー゚) なんだか涙ぐんでしまいました。

20190117_150314玉川神社

緑豊かな玉川神社には、根っこフェチのわたくしを魅了するスポットが目白押し、

妖女の三つ編み髪か、逃れても追ってくる触手のように? 根っこがあみあみあみ…と、生きもののように広がっているところも。まぁ生きものですけど…

あみあみあみあみ…

なんじゃろう、夜見たら少しこわいかも、と、見つめていると、


木漏れ日がさしてきて、

ハレーションが

得も言われぬ美しさです。


20190117_1503191_3生きてますよね、木は。

いや、生きてますけど。

なにか世界のことをわかってらっしゃる気がしますことよ。

ときどき、教えを乞いに訪ねたいのです。


ご参考までに、十干「」の気質について、簡単にまとめたものを再掲しておきます。

特に、甲の日に生まれた人は、樹木に習うスタイルがあなたらしいのです。

次回は、乙に続きます、かも(゚ー゚)


Photo甲(きのえ)あなたは「樹木」です。

「一本の木が、天を目指してまっすぐに伸びていく姿に似て、あなたは、独立独歩で、マイペースな人です。

頑固ですが意志が強く、情の深いところを持っています。


木は、強そうにみえますが、ポキリと折れてしまうと修復に時間がかかります。ですから最初に大きな目標を決めて、なるべく折れないように、根気よく続けていくことが、運気を強める秘訣です。

大木に育ちあがれば、伐採されても平気。堂々として、人の役に立つ燃料や建材として必要とされるように、世の中で活躍していきます。


もしも、いきづまった時には、季節にあわせてリンと立つ樹木の姿から学びましょう。

自然豊かなエリアや観葉植物、木製品が心を落ち着かせてくれます。

自分を見失いそうな時は、木の色であるグリーンやブルーのものを身につけるのがおすすめ。

木のよさをいかしてくれる炎の赤やオレンジ、鉄製道具のシルバー、白金色がラッキーカラーになります。」


20190121_1250281手相で言えば、「甲」の人は、

知能線がくっきり長く下降しているイメージです。

熟考して、自分のスタイルを貫いていく。がんこものだが情にはもろい。人間らしい、あたたかみを持った人。

手のひらはそこそこ幅があり、現実を離れない。

薄い複雑な網状のシワが薄れて、縦筋がすっきりしてくれば、生き方もすっきりしてくるでしょう。


大木のように外へ向かって大きく枝葉を広げる状態にまだない時は、

きれいなお水をあげてゆっくり育ててあげましょう。

冬に生まれた人なら、暖かな太陽の光もほしいですね。


「水」は、知恵に通じますから、学ぶこと。「太陽」は、感性や伝達行為です。自然や書物や師から学んで、人に伝えていくことです。



  よろしかったら1クリック☆ありがとう!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」第1・第3月曜・夜 定期クラス 2019年2月開講
自由が丘「手相鑑定講座」第2・第4日曜・昼 定期クラス 2019年2月開講
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読むコツ」応用篇3回 2019年1月16日開講
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

占いのおはなし(過去記事)