フォト

鑑定依頼はこちらから

Twitter

おすすめリンク

クリック募金


おすすめリンク2

無料ブログはココログ

占いごと 名前

2014年3月27日 (木)

名前という魔法。

1403271_2今年も見あげた木蓮の花、

細かい雨にうたれて、あしもとに白いお花のじゅうたんがだんだんに広がっていきます。

春ですね。

このところ、赤ちゃんの名付けの相談が続きました。

わたしは、名前そのものを付けることはめったにせず、苗字にあわせて吉名となる画数の組み合わせや、ふさわしい漢字のご提案をすることが多いです。

ご提案してもなかなか決まらず、先方からも「これはどうか」、「これならいいか」と名前の候補が送られてきて、FAXでやりとりすることもあります。

同じ生年月日に生まれても、

性格や人生が違ってくるのは、生まれ育つ環境が異なるからですけど、もうひとつ、名前の魔法があるでしょう。

1403273「誰でも子供の名前を付けるときには詩人になる」と、聞いたことがありますが、

そのとき、魔法もかけるのです。

画数だけでなく、漢字の持つ意味、音感、音霊。

音霊とは、カナの字音それぞれの意味のことですが、五行のくくりで大きく分けることもできます。

つまり、カ行(ガ行も同じ)ではじまる名前は、木性(牙音)。タ行・ナ行・ラ行ではじまる名前は、火性(舌音)。ア行・ヤ行・ワ行は、土性(喉音)。サ行は、金性(歯音)。ハ行・マ行は、水性(唇音)。それぞれ五行の意味が宿っています。

音霊で、相性占いのようなこともできます。たとえば、エミカさん(土性)と、タラコさん(火性)とは、火性が土性を生じる相生(そうしょう)の関係になるので、なじみがよく相性がよい、と、みます。一方、エミカさん(土性)と、マンボウさん(水性)は、土性が水性を剋す相剋(そうこく)の関係になるので、ちょっと刺激的な相性です。では、エミカさん(土性)と、ワラビーさん(土性)は、同じ五行で比和の関係ですから、仲間のような相性、よき友、よきライバルとして磨きあえれば吉。

…話が脱線しましたが、

名前というのは、生まれてはじめてかけられた魔法です。

子どもの名前だけでなく、身近なものやペットに、あなたも魔法をたくさんかけているはず。あだ名もそう。

画数、漢字の意味、音感、音霊… 魔法要素は色々ありますが、いちばん効き目があるのは、愛情でしょう。

愛情をこめて名付けること、

愛情をこめて呼んであげること。

自分にはよい魔法がかかっていないと感じてしまうひとでも、

魔法はかけなおすことができるんですよ。

「タラコちゃん、よくがんばってるね」と、鏡に向かって優しく名前を呼んであげるのです。

あら、また、きれいごとでしょうか?^ ^ わたしはときどきかけてますことよ、くたびれはてたときなどに♪

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分
★仙習院「手相鑑定講座」4月(火曜13
/19時・日曜13時)
よみうりカルチャー恵比寿 第1・3金10時半「手相学入門」4月
よみうりカルチャー横浜 第2・4月19時「手相を読み解く」4月
朝日カルチャー千葉5/7(水)13時 公開講座「手相を読むコツ」
shine自由が丘 手相運命学教室・仙習院
shine手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2006年12月19日 (火)

石原真理子さんの改名解明^^

52sb 風邪がはやっていますね。みなさん、大丈夫ですか?

わたしも、先日、ゾクゾクっときましたが、ハーブ&ビタミンC大量投与と睡眠により、なんとか持ち直しました。不自然投与?!のせいで顔がいくらか黄色くなったような…^^;

充分に休んでいられない方も多いと思いますが、こんな時だからこそ、なるべく無理せず体をいたわっていただきたいです。お大事にしてくださいね。

「ブログ更新しなきゃダメだよ」…

と、また、温かい叱咤激励をいただいたので、ハッとして、書いております。

じゃ、石原真理子さん、いきますか。

先日、毎週水曜にお店の一角で鑑定させてもらっている、渋谷のセレクトショップisola BELLAさんのクリスマスパーティーがあり(いつもながら温かく素敵な会でした)、その時に、石原さんが最近出版された話題の本を持ってきてくれた方がいたのです。

みな、興味津々^^ 少しずつ回し読みして、「今日のメインディッシュは石原真理子か?!」なんて声があがったほど。

内容についての感想はさておき(書くと長くなりますので)、

一時、「石原真理絵」と改名され、再び、「石原真理子」に戻したこと、その心の動きに、わたしは興味を持っていましたので、ちょいと姓名判断を・・・

もともとの石原真理子という名前は、苦難、不運、逆境を招く「10」「20」の霊数を多く含んでいます。「真理子」は、25画で、少々強情でも自立心の強い吉名なのですが、石原という姓と合体すると、悪くなります。人格(=主運。性格・中年期運等)、外格(仕事、家庭、環境等)、総格(全体運、晩年運)すべて凶数ですし、五行のバランスからみても、成功が阻まれたり急変する不吉な並びとなっています。

ただ、ここまで悪いと、エネルギーの強い人でしたら、大成する人も出てきます。どんな運命学でも、偏りは、才能とみます。才能=幸福 ということに必ずしもならないわけですが。

10、20、40…といった、「10」系列の数は「水性」。凶数といっても、頭がよく、運気にのって勢いよく流れる、水の性質を持っています。

一方、「石原真理絵」という名はどうかというと、「真理子」よりも若干、凶の度合いが薄まっているとはいえ、肝心の「10」の数は消えず、最も大事な五行バランスが凶のままです。

中途半端に悪い… これはよくない。「偏りという才能」も出てこない。

彼女のように、世の中へ打って出るような生き方であれば、もとの「真理子」に戻した方が確かにマシ。一か八かに賭けるなら、「真理子」です。

もしも、石原さんの改名を、わたしが頼まれたとしたら^^;・・・

「石原万哩子」

こんな名前にするでしょう。凶数の「10」系列は消え、人格に「13」の人気運、外格も、ちょっと気が強いけど「18」の吉数にして、総格には「31」という、女性が使ってもよい頭領運を持ってきて、それらが充分効力を発揮するように、五行の配置を整えます。

波瀾万丈の石原さんも、平穏を取り戻せるでしょう。

でも・・・

わたしは、ふと、考えます。仮に、こういった完全吉名で、彼女が成長し、芸能界デビューしていたとしたら、今のようなドラマチックな人生は、なかったかもしれない。

もう少し平凡に、世間から叩かれるようなこともなく、過ごしていたかもしれない。

ですが、それが彼女の望む道でしょうか?

わたしは、改名論者ではありませんし、姓名判断については学ぶ最初に少々疑心があり、今も完全に晴れたわけではないのです。(ですから、勉強を続けているわけですが)。

それでも、やはり、感じることは、その人が歩いてきた人生の道のりに、名前の影響は確実にある、ということ。画数、配置だけでなく、その呼ばれ方、音霊も含め、無関係ではないと、実感されてきました。

ですから、まず最初に、おすすめしたいのは、自分の名前の持つ意味を、自分でよく知る、ということです。よいところと悪いところを知り、よい点を利用して伸ばし、悪い点を気をつけて歩く

これは、どの運命学にもいえることだと、わたしは感じます。手相でも、占星術であっても。

宿命を、いたずらに恐れず、また、強運だからとぬか喜びして努力しないのではなく、「自分を知って」「運命を作っていく」ことが、満足への近道、と、改めて実感しています。

その上で、気持ちを改めて頑張りたいという人は、改名するとよいと思います。他人から踊らされないように。

ちなみに、例えば、復党問題で取り沙汰された、「野田聖子」さんであれば、

この方、画数、五行バランスともに、引き立て運があり、よいお名前なのですが、唯一、外格「14」が気掛かりです。家庭運が薄く、それが仕事に影響する可能性があります。例えば、「野田聖乃」… こんなお名前にすれば、「14」の凶数が消えて、リーダー性を発揮できる「16」に変わりますから、いかがかな?^^ なんて思います。勝手に改名して恐縮ですが。

ともかくは、自分の名前を愛して、楽しみながら、おつきあいしていくことが、なによりも大事です。



まず、こちらを更新。本サイトのウィークリー・メッセージは後半占いということで、今夜にでも… 読んでくださっている貴重な読者の方、ごめんなさい。ハッパかけてくれてありがとう

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2005年12月 5日 (月)

お手軽性格診断 コタエです。

Gaberaa_300_4 こちらは快晴の週明けで、陽射しがまぶしくて吹き付ける風が冷たくて、…ねむかったです。寝たら死ぬぞーヒトなんだから冬眠するなー!…、と、この時期いつも叱咤激励の必要な私。皆さまは大丈夫ですか? 大丈夫ですよね…。

人格、出してみましたか。

下一桁の数字だけを見ます。

1 しずかながんこものさん(高橋由伸さん)

2 我慢づよい偏屈さん(鈴木宗夫さん)

3 楽天家の目立ちやさん(横峯さくらさん)

4 (情熱の…)爆弾抱えた静かなひと(佐藤ゆかりさん)

5 ドンと構えた世話好きさん(浅田真央さん)

6 にぎやか好きの反発やさん(片山さつきさん)

7 豪胆にして冷静なひと(宮里藍さん)

8 悩める前進者さん(三木谷浩史さん、と、ニフティの古河建純さん)

9 度胸と知性とナマケモノさん(小泉純一郎さん)

10 義理にあつい正直者さん(安藤美姫さん)

カンタンすぎます? なにしろ”お手軽判断”ですから。早くしないと、テレビのニュースは次いっちゃうでしょ。なお、「さんずい」はもともと「水」の形から4画と数え、「くさかんむり」も同様のとらえ方で6画と数えています。

運命学に親しんでらっしゃる方には言わずもがなのことですが、1~10の数字を2つずつ順番に、木・火・土・金・水の五行に分けて、その特質をあてています。例えば、9と10は同じ水性でも、9は「海」のように大きくうねる陽の水、10は「雨」のようにシトシトとつたう陰の水として見ています。

この水性の9、10は、姓名学では有難がられない数字です。ですが、水は、どこへでも流れてその場になじみ、しみこむように知識・経験を身につけて、また他者を浸すように影響を与えることができる数だと、私は思っております。自分自身が有り余る水に溺れてしまうことだけは避けなければなりませんが。

2005年12月 4日 (日)

名前によるお手軽性格判断

heart_miniDこちらでは久しぶりの雨。冷えますね。

さて、と。自分の占法を紹介するときに「姓名判断」と入れるのを躊躇したぐらい、最初は好きじゃなかったのです。姓名による吉凶鑑定。

完全吉名は非常に少ないと思われますので。

「その名前では命を落とす」と、どこかの占い師に言われてから長年苦にしている人も、身近にいます。憤りを感じます。なぜそんなふうにしか言えないのでしょう・・・。

そんなわけで、お客様に要望され、必要に迫られて始めたのが姓名判断の勉強だったわけですが、きちんと学んでみると、根本には易の考え方があることを知り、どうしてそういう判断をするのかという仕組みに、興味が出てきました。

今、行われている姓名判断には、さまざまな流派がありますが、私は、姓名学の基礎を築いた熊﨑健翁先生の方式にのっとっています。漢字の持つもともとの意味をとらえて画数を数え、五行バランスに重きをおきます。

星座占いのような感覚で、てっとりばやく、性格を割り出すことをよくします。テレビを見ながら、気になる極悪人、小悪人、ヒーロー、アイドルさんたちの名前で、「人格」の画数を出すのです。人格とは、姓の一番下と、名前の一番上の画数を足したもの。その人の運勢を大きく左右する大事なパーツです。

私の名前だと、人格は、「仙乙恵美花」の「乙」(1画)と「恵」(12画)をあわせた13画です。

「恵」は10画ですが、旧字になおすと「惠」なので、12画と数えます。普段から「惠」と表記しないと意味がないと言う人もいますが、私は、好きな漢字を使ったほうが気分がいいものですから、直しません。

興味のある方は、ご自分の名前で出してみてください。旧字がわからなければいつも使っている漢字の数え方でとりあえず構いませんよ。各性格判断は、明日!

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

占いのおはなし(過去記事)