フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« ジェラシー | トップページ | クリスマス寸前となると »

2005年12月16日 (金)

王は孤独なるもの

heart_miniF「結婚あきらめた」「孤独」…。真相は知りませんが、中島みゆきさんが高級老人ホームを購入決定したとして、某女性週刊誌の広告大見出し。

偏った宿命の人を、憧れる一方でねたむ、というのが、バッシングの根底にあるのでしょうね。

女性週刊誌は、ほどほど幸せな人たちの幸せ秤なのかもしれないなぁ、と、感じています。美容院でよく情報収集させてもらっているのですが。

スターを、もちあげては、おとす。被害者を、皇族を、もちあげては、おとす。もちあげては、皆でつきおとす。

自分は、もちあげられも、おとされもしない。幸せです。

でも、それを幸せと感じられないところに、ひとの、つまらなさがあるのですよね。

同時に、面白さ。

一面からでは語れない、ひとの複雑さとわかりやすさ、愚かさと変化する輝きが、他の動物にはない魅力だと感じています。

中島みゆきさんなら、そういうところをよくご存知だろうと、ふと思いました。

私の故郷ではしんしんと雪が降っています。ですが、快晴の窓辺でパソコンに向かっている今の私には、雪面を踏みしめて歩く人たちの心持ちが、もはやわかりません。わからないということを、忘れないようにしていなければと思っています。

また変な話になっちゃいました。

« ジェラシー | トップページ | クリスマス寸前となると »

本・映画・この言葉!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王は孤独なるもの:

« ジェラシー | トップページ | クリスマス寸前となると »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)