フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

異常干支よ、お手柔らかに

20043034月も終わっていきますね。なんて月だったのでしょ。

しーんと静かに過ごしていたわたしのところも、ここへ来て、講座開講を待っているというお便りをいただいたり(涙)、オンライン決済しっかりしろやとはっぱをかけられたり、賃料減額・支払い猶予の交渉しないのかと心配されたり、電話鑑定のご依頼をいただいたりして(一度来所された方に限っております)、皆さまのおかげで通常モードへ返ってまいりました。

一人で立っているつもりでも、自分だけではなかなか形を変えられないもの。人間はまさに人の間に生きているのね。ん、まだ寝ぼけてます?

てか、(てか?)、皆さまだって、不安だけではない「発声」が増えてきたように感じられるのは、春本番、いえまもなく立夏よ、わたしだけではなく、用心しながらも、何かこのままじゃいられないような心が自然にうごめき芽生えているのでは? 「陰」の次には「陽」が来るのよ、自然に沿って生きてるならば。「陰」の長さが、人によって違うけれども。

今日、久々に電話で鑑定させてもらって、

鑑定っていいな、と、感じました。

一生懸命になれる。いつもはボーっとしている感覚が回転する。そして、相手のしあわせを願えます。

 

みんなやってるからオンラインツールどれにしようとか、キャッシュレス決済導入しなきゃとか、そういうことよりも先に鑑定ありきだったのだ。鑑定したいから、手段を作る。順番が逆でした。

さて、何か占いのことを書きたいのですが…  

2004302
今年2020(庚子(かのえね・こうきんのね))年は、2018(戊戌)年、2019(己亥)年と、3年続いた「異常干支(いじょうかんし)」の最後の年だということを、ふと思いだし。後付けで恐縮ですけど。

算命学では、「異常干支」の年が連続して続くときは、ものごとが大きく変動すると言い、常ならぬこと、おかしなこと(悪い意味に限らない)が加速する動乱時期。特に、先進国での動きが激しいとされます。

そうか、この前の「異常干支」が連続した時期はいつだったろう。

2006(丙戌)年、安倍政権発足、ホリエモン氏逮捕?!、北朝鮮核実験、2007(丁亥)年、安倍首相突然の辞任、紀子様男児出産、年金記録未統合5000万件判明、2008(戊子)年、麻生内閣発足、世界金融危機、オバマ米大統領当選、秋葉原通り魔事件…

その後に政権交代が起きて、「異常干支」年ではない2011年に未曽有の東日本大震災が起きたのだから、「異常干支」だけでは語れないわけですけど、

2018(戊戌)年、米朝首脳会談、ゴーン氏逮捕、西日本豪雨、財務省森友文書改ざん、オウム事件死刑執行、2019(己亥)年、令和へ。消費税10%、台風・豪雨、京アニ放火殺人、香港デモ、米中貿易摩擦、2020(庚子年)、新型コロナウイルスの日々、

リクツが通らないようなことが起こりやすい。

こんな時、国のトップの運勢に自然と関心が向かいます。いつも強気の安倍首相も、ご自身の年干支「甲午」と、今年の「庚子」が”天剋地冲”という抑えられる関係になっており、計画通りにものごとが進まない年。また、目上の人や、妻(「甲」が安倍首相にとっては妻にあたる星)が頼りにならない年でもあります。

ただ、その一方で、前進がはばまれるわけだから、例年よりも無茶なm(__)m活動は抑えられるのです。

 

それはそれとして、おかしなことが加速するという「異常干支」が続く動乱期にも、活躍できる人がいます。それは、普段からどこかがちょっとおかしな人です('_')

リクツの通らない時期だから、感覚で動くタイプの人の方が生きやすい。異常な人は異常な時に輝く。ここで言う異常とは、頭が異常とか犯罪的異常の意味ではありません。

いつもと同じように過ごせない、おかしな時代の運気に押されるようにして、たとえば開発・研究などの分野で、隠れていた才能が表れることがあります。

 

命がけで働いている方々のいる中で、のんきなことを書いてどうなのかとも思うのですけど、

まだ今年は半分以上あり、鬱々となりがちな暮らしの中で、光りだすところもあるのだということだけ、書いておきたかった。運命学に少しでも関わる者として、そこに注目していきたい。

そんな楽しみでもないと…、わたくしもしんどいです。なぜなら、わたしは、宿命に「異常干支」を持っていませんので、案外ふつうの人なので(-.-)

 

200430160種類ある干支のうちで、「異常干支」は13個。甲戌、乙亥、辛巳、壬午、丙戌、丁亥、戊子、癸巳、戊戌、己亥、庚子、辛亥、丁巳。これらを、自分の宿命の中に持っている方もいて、

持っている場所や個数にもよりますが、2つも3つも「異常干支」を持っていると、感覚人間。

勘が鋭く、スピーディーにものごとを覚えることができ、経営者や医者、霊能力者にも多いと言われています。

そういう個性の強い方は、今のようなリクツが通らない時期に生きやすいのです。ただし、自分に合った環境に身をおいていることが肝心です。

 

とりとめなく書きましたけど。来月5月は「辛巳」月になり、これがまーまた「異常干支」ですの。

異常干支のないわたくしなど、感覚を養って歩まなくては。(この「〇〇しなくては」ってところが異常干支のないリクツ人っぽい('_')

異常無しの面々よ、自分の既成概念にとらわれずなんとかいこう。異常(2こ持ち)の方や、超異常(3こ持ち)の方々、この時代を切り開いておくれ。(積極的他力本願)。

なお、むかし書いた「異常干支」についての記事を↓ご参考までにリンクはっておきます(^.^)

異常?超異常?or並異常?

 

異常力をもちっと高めたい4月末日しるす。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡 こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日曜昼/月曜夜/木曜昼・夜
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時 以上しばし休講中

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2020年4月24日 (金)

革ジャン。自分を頼って、自分を許してね

191205_10540111lgeofu

お元気ですか。

早朝に目が覚めて、(昨夜早々寝落ちしてしまったからですが)、施設にいる老父に手紙を書いて(誰も会いに行けない中どうしているだろう)、ポストまで散歩、ごみも出して、と。帰り道は少しだけ遠回りして。

コンビニに寄らせてもらって。

気持ちいいな、と、感じて。一瞬、時間がとまりました('_')

今日は革ジャンを着ています。合成皮革ですけども。

職場へ出ないので、スカートをしばらくはいておりません。

 

いいな、ジャンパー。元気が出る。

着るものによっても、気分って変わるものですねぇ。いや、わたしが単純だからかもしれませんけど。

しゃれたワンピースを着てアクセサリーをつけてしっかりメイクすると、よし!仕事だ✨という気持ちになりますしね。

老父は数日後に89歳。今、逝っちゃうと誰も葬式に来てくれないからね(そんでそのあともどえらい大変)、今だめだよ、というのが切実に伝えたいことですが、手紙には書きませんでした。だめだよって言われてもねぇ。

 

様々な状況の人がいますから、気持ちも様々だろうと思いますが、

確定的なことがわからないために、程度の差はあれ、しんどくなっている方が少なくないでしょう。

わたしもそうですよ。のんきなことを書いてばかりですけど。

でもさ、(さ?) 思いつめても、わからないことはわからないのですから、考えすぎて消耗しないように気をつけています。

 

こういうとき、人が、見えやすいですね。

やさしい人の気持ち、にじみでる想い、かたくなな心、根本の力、人間らしさ。

あえて、よい感じのところ、書きました(^.^) 

 

今、自分のしていることが、また、あとで、自分へ返ってくるのだろうな。

 

20200417_130511 さて、ホームページのリニューアル作業が少ーしずつ進んでまいりました。

15年ほど前にせっせと自作したホームページに愛着がありますが、お色直しもしてあげないとね、今度は人さまのお力を借りて。

その過程で、「手相」について書いたページを読み直していたら、

今の自分の解釈とは若干ずれている、と、感じた部分がありました。

基本線の「知能線」ひとつとっても、やはり、15年あれば、その間に鑑定を重ねた経験から、微妙に訂正したい部分、加筆したい部分は出てくるもの。

特に、知能線が短い人の記述が気になる。最初はまだ思い込みで書いていたところがあるなぁと。間違ってはいないですけど(^^) また説明を更新していくとしましょう。

 

なにごとも、

変わらないものはない。

このことを、そのまま受け入れていこう。

 

20190403_163646カルチャーセンターの休講期間は延長になりそうです。今の状況ならさもありなん。

自由が丘の教室も、状況をみながら、安全第一を考えて。早くまた皆さんのお顔を見て、色々話して勉強したい、というのが切なる想いですけど。がまん。

 

オンライン講座や鑑定については、先日試したところ面白かったので、やってみようかと思っていますが、ネット接続環境が弱いようなので、

こんな時だからこそあせらず準備していこう、と、いうことにして、しばしサボっています。いったん始めると止まらなくなるでしょうから。

 

そこそこ年なので(卑下ではない)、無理したくないのです。

余裕があるからだろうと思われるかもしれませんけど、余裕なんてたいしてありまっせんよ。

ただ、ずっと無理してきたから、そのまま続けると電池切れちゃいそうで。

電池は切らしたら大変。

年ですけど、この先ももしかすると長いかもしれないですし。生命電池重要。

そう考えると、今ある状況の中で、何をしていくのか、現実的になります。今は免疫力を下げないことに注力しております。(素振りと睡眠と秘密のマイアイドル動画?…)

 

また、先日、受付が始まった東京都の休業協力金申請をオンラインでやってみました。休業要請に応じた下々の中小事業者にお上がくださるという触れ込みのものです。

条件的に厳しいのかなと思いつつ、やるだけやろうと。それで、要請通りに休業したことの証明をチラシやホームページの写しなど何らかの形で提出する必要があったのですが、他の店舗さんのホームページを参考に見てみたところ、皆さん早くから準備されていたのがよくわかる休業告知の仕方で、自分のツメの甘さに改めて気づかされました(-.-) どこかがいつも抜けておる!よくこれで生きてきておる!…と、最後は自己肯定となるのが、わたくしの生存本能でしょうか。

 

これは実験でもあり。お上の姿勢が、直に感じられますからね。

申請において、都は、「(税理士等の)専門家の確認」を真っ先に強く伝えていますが、(それをしなくても受け付けるけど、確認の連絡がいって煩わせたり給付が遅れたりすることになるよと)

なんで自分でできることを、わざわざ専門家を調べて依頼することから始めて、今以上にストレスかけられなきゃいけないのだろう、と、思うのでして。不正受給を予防したり、都側の確認作業が大変だったり、という理由だろうと理解しておりますけども。

申請書や誓約書をプリントアウトして、複数の必要資料の写真を撮ってファイル添付するなど、そこそこ手間がかかり、これだけ労力かけて通らないとちょっときついなぁ、と、送信した時に感じましたが… 忘れることにしました。

心配しても心配しなくても同じことを心配していても無駄。←座右の銘?!

心配するなら準備しろ、準備しないなら心配するな。←スローガン

こんないい加減なわたしとは別に、ハラハラしてなにかと備えてくれるもうひとりの自分がいてくれて、なんとかやってきているのかもしれません。

 

このもう一人の自分は、幼児の頃はいつも寄り添ってくれていたな、と、思い出します。

また、変なことを書きだしそうなので、このへんにして(^.^)

ただ、そんなふうに自分を客観化して眺めてみるのも、興味のある人には(どんな人?) おすすめです。

自分を頼って、自分をゆるしてね。それが人をゆるすことにもつながるように。

 

風がつよくなってきました。

世も揺れ、心も揺れるが、揺れているのだ、そのことを受けとめて。よいように振れていよう、バランスをとって。

元気でいましょうね。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡 こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日曜昼/月曜夜/木曜昼・夜
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時  以上しばし休講中

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2020年4月16日 (木)

ただ生きる光

2004121

お元気ですか?

わたしはいたって元気にしています。対面の仕事を休み、自宅で休養と栄養をとり、のんびりしているからでしょう。

医療機関、日用品販売、配送、保育、交通機関をはじめ、自粛生活者の日々を支えてくださっている方々に感謝します。

新型コロナウイルスの感染者が減るように、亡くなられないように、一人でも多くの方が病から回復するようにと願うばかりです。自分や身近な人たちを含めてみな、

感染不安、生活不安が早く解消されていき、多くの人が、安心して休めるようになりますように。

 

その人の普段のライフスタイルによって、今の状況の過ごし方は様々なようですが、

ある知人が、在宅勤務になったこの機会に資格取得のための勉強をストイックにしていることを最近知って、「負けた、悔しいなぁもう」と、思ったわたくしです。

悔しいというのは大げさかな、

ちょっとした悔しさは向上心につながる仕組み。

それまでゴロゴロしながら、これからどうしましょと思いあぐねていたところもあったのですが、あやつにm(__)m負けないようがんばろうと、居ずまいを正しました、です。ありがとう。

政府や都からいくらか給付金の出る見通しがたったことも、心に余裕が出た理由でしょうね。

生活費は大変大事。多少ゆとりができれば、あとは健康でさえいれば、ばん回できるから。あきらめないで、お上に意見を挙げていくことは必要。

 

2004122 最初は、恥ずかしながらわたしも少し落ち込みました。

電気ガス水道は止まってないし、備蓄も日頃から適度にあり、音楽は流れ部屋は快適、家族も頑張ってくれてるし、金銭面も節約していれば今すぐ路頭に迷うわけではないのに(過去の自分と周りに感謝)、

でもこれから何かに困るかもという仮定をしてしまう不安(不安症のお客様によくみられる傾向がわたしにも?!)。それ以上に、

わたしの一番の不安の原因は、「変化」への怖れかもしれない、

と、気づいたとき、ヒジョーに落ち込みましたの(-.-)

これからの状態に対応していくには、今まで築いてきた生活スタイルを大きく変えないといけないかもしれないが、自分はこれから変われるのか、変わりたくないかも、不安だし、なんだか億劫だ、と… そう考えていたらさ、(さ?)

 

ずっと先が見えない生活だったはずなのに!

それが自分らしいと思っていたはずなのに。

いつのまにこんな年のとり方しちゃったのかなぁ、すんごい年とったんだ、と、感じて心が衰えちまったようです。前頭前野を鍛えなくては(前記事参照('_')。

 

それでも、人の強みは、程度の差はあれ”慣れ”ること。良くも悪くも。

出かけないことにも慣れて、ネットもあるし、気づけば、最近、体が大変ラクである。わたし、働きすぎていたようです(^.^)

のんきなことを書いていて恐縮ですけど、

平穏すぎると気づけないことに気づけるというのが、あえて言えば、波乱のメリットなのでしょう。そう思うしかないというか。

 

2004124大変な年になり、まだまだ油断できないけれども、

追い詰められたときは、生き方を見直せるときなのかもしれません。そう思うしかないというか…。

 

某昭恵さんは、追い詰められるってことがないのでしょうかね(-.-) 夫が国民に自粛を望む中、不思議な大分旅行を楽しまれていたそうで。

常々、不思議な方だと感じてきましたが、(内心は夫が嫌いなの? いや好き嫌いじゃないよね構ってほしいのかなm(__)m なぜにこんなに困らせる?)

総理から、夫婦間苦悩を感じさせられると(わたしの邪推かもしれませんけど)、ご意見申し上げたい思いの矛先が鈍るので困ります。

算命学で言うと、総理の命式にある西の「龍高星」には、相手を、枠外れの人にしてしまう、という効果があります。

故樹木希林さんも、西に「龍高星」を持ち、故内田裕也さんには「龍高星」がなかったにもかかわらず、樹木さんと結婚してから枠外れっぷりに磨きがかかった感があります。

どの星であっても、その星を持っている人と結びつくと(その持ち主が身強だと特に)、その星のような気質に感化されていく傾向があるのですが、「龍高星」には、もともと人を変える革命的エネルギーが強いので(自分自身も変え得るわけですが)、相手の変化が大きいでしょう。

それで、自分が持っていない星の気質に変化させられると、しんどいので、結婚の相性を見るときのひとつのポイントとして、命式の西にある星を、お互いが持ち合っていると、価値観があってうまくいきやすいとみるわけです。(陰陽違いでも可。たとえば龍高星がなければ玉堂星でもどこかにあればよい。なければ隠れ星というのも探してみる)。

 

あれ、こんなことを書くつもりではなかったのですが、つい。

 

工夫して、乗り越えましょうね。

 

戦国乱世の中にも希望はあり、

酷い争いの絶えない中国、春秋時代に、偉大な思想家、孔子が生まれています。

「うまくすれば、このごたごたした現実の争いのはてに、すばらしい理想の国が実現するのではないか」、「人間の力で何かができるのではないか」(渡辺精一「諸子百家」角川文庫)という前向きなとらえ方が、当時の人を思索に駆りたてた、と。

世も果ての闘争乱世(金性)が、知恵(水性)を生み出す形。そして、その先の、共生できる(木性)世の中へ…。何度も時は巡り、むなしく間違いを繰り返して、また巡り、止まることはないのですね、がっくり、でも、わたしたち、その時の一点をただ生きる光。

皆さまのご無事を心からお祈りしています。また、元気なお顔を見て、色々お話できますように。

 

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡 こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日曜昼/月曜夜/木曜昼・夜
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2020年4月 7日 (火)

よろしく前頭前野、正義中毒と希望

2004052

今年の春は特別な春になりましたね。

人間どもの右往左往に関係なく、花は咲き、風に揺れて散り、また来る季節まで眠る。いつも通り。いにしえの歌人のように、はかない歌でも詠めるといいんですけど(-.-) 人間は感情があるから大変つらいですけど、自分にとって大切なことは何かを考えられる機会かもしれません。と、言ってみる。

 

非常時になると勢いづく人間もいて。ここぞとばかりに、SNSで著名人や文化人を匿名で叩いたり、頑張ってくれている医療関係者やドラッグストアの店員さんに心ない言葉を投げつけたり。そんな人を目にしたわたしも思わず「〇ね」なんて言葉が口から出そうになり、ハッとする。

新型コロナウイルスよりも怖いのが人間よな、と感じる今日このごろ。よい本を読みました。脳科学者、中野信子さんの「人は、なぜ他人を許せないのか?」(アスコム)

 

ほんとうは、人はみな別々。色々な考え方を持っている。

何を言ってもいいはずです。(礼儀さえあれば)。

異なる考えと考えを戦わせて、本質に迫ることができたり、問題解決に有効な手法が見つかったりすればすばらしい。

 

考え方の「多様性」を維持することは、種の保存的観点から見ても有効と、中野さんは書かれています。

なぜかというと、それまでの社会環境が急に変化したときに、すべての人が同じような考え方だと、皆が変化に耐えられず、もろ倒れして滅んでしまうかもしれないから。

世の中が変化すると、「今まで適応していた人たちが生きづらくなる代わりに、それまで外れ者であった「変わり者」や「圏外にいる人」が適応できるように」なると。

だから、「種を継続させていくためには、ある程度の多様性を確保しておいた方が、健全で安心」だそうです。

 

でも、日本では、個人の多様性よりも、集団の結束が重要視される傾向でしょう。非常時になると、特に感じます。単独行動好きでキレイゴト言っているわたしなど、「この非国民」とかすぐ言われそうですよ(^.^)

先日、田舎の実家へ用事で!帰省したときも、「コロナ第一号になりたくない(そんなことにでもなったらご近所様に顔向けできない)」という空気をひしひしと感じました。良い悪いではなくて、そういう国民性ですよね。

2003317

 

(日本で)「集団主義的要素が強い集団が生き延びやすかったのは、災害の多さという地理的要因が大いに影響しているのではないか」と、中野さん。

幾度となく襲う災害に耐え、復興するには、皆で力を合わせていくしかありません。

また、ひとたび自然災害が起きて飢饉にでもなれば、100万人単位で亡くなるような、ギリギリだった食糧生産事情も影響しているだろうとのこと。

一人で生きていくことはできなくても、協働すれば困難を乗り切って生きのびる確率が上がる。

そうした状況では「個人の意志よりも集団の目的を最優先する人材が重要視されることはごく自然」。日本の組織では「自分の頭で独自の理屈で組織の論理とは異なることを考えたり主張したりせず、集団の決定に素直に従える人間を重宝してきた」と。なるほど。

 

これに対して、独自の考え方をする、脳の「前頭前野」がよく発達している人は、組織では「頭ばかりよくて使えない、面倒くさい人」と思われてしまう傾向。「余計なことは考えず、指示や命令に即対応できる人の方が、現場では便利」らしい。

前頭前野とは、前頭葉の前部にあり、自分の行動を直視して、自分を制御する一連の流れをつかさどっているそうです。

この「前頭前野」って四文字熟語みたいな言葉自体が、無駄に妄想力豊かなわたくしの脳内で、最近ユートピアのように広がっております。

2003312

 

しかしながら、結局のところ「人は、本来は自分の所属している集団以外を受け入れられず、攻撃するようにできて」おり、人間の脳は、誰かと対立するようにできているそうなのです。がっくり。

特に「日本人が議論だと思ってしていることは、対立する二つの意見を吟味・検討してより良い結論を導くというものなどではなく、なぜかたいがい人格攻撃に」なり、

「まるで相手はバカだ、相手よりも自分が優れていると証明するための言葉による殺し合いのようなもの」になる傾向。

2003313

芸能人の不倫問題など、(自分と関係ない人のことなのに)「絶対許せない!」「不謹慎だ!」と、どうしてそこまで固執するのかと感じていたけれども、(かなしいかな、わたしも正義中毒気味になってしまうことありますけども)それは、なぜかというと、

「正義中毒」になると、脳内にドーパミンが出て⤴気持ちよいんだそうです。

「自分の属する集団を守るために、他の集団を叩く行為は正義であり、社会性を保つために必要な行為と認知されます。攻撃すればするほど、ドーパミンによる快楽が得られるので、やめられなくなります。自分たちの正義の基準にそぐわない人を、正義を壊す「悪人」として叩く行為に、快感が生まれるようになっているのです。」

「「ヘイトだ」「ヘイトじゃない、お前こそヘイトだ」と言い合っている状態は、いわば互いにドーパミンを出し合う状況を提供しあっている関係とも言えるわけです。「つぶしてやる」と言いながら、本当につぶれられたら困ってしまうのです。はたから見ているとほとんどコントのようで滑稽ですが、本人だちは大真面目にやっているのです」

コントという例え方が面白く。

 

2003144ところで、わたしのところも、4月は開店休業? 震災時よりもシビアかも、と想像します。とはいえ、やろうと思えば、電話鑑定、オンライン講座も、新しいテキスト作成などもできるわけで、す、が…。

新しいことをやらなければと考えると、ちょっと億劫になってしまうのが、脳の老化かもしれません(-.-)💦

中野さんによると、「老化によって前頭前野の働きが衰えると、どうしても新しいものを受け入れにくくなっていく」そう。

いわゆる、キレる老人の原因もここにあるらしい。

老人になると脳味噌が保守化する。「自分の持っていた思想の傾向が、より純化され」「さらに思考が硬直化して」「所属している集団の論理しか受け付けなくなってしまう」。…老人に限ったことではないような気もしますね、前頭前野が早めに委縮する人もいるのか(-.-) 

非常に困りますわね。でも、前頭前野の老化を遅れさせ鍛えることは可能だそうですよ。

オメガ3脂肪酸(青魚やナッツ等)、睡眠、慣れていることをやめて新しい体験をすること(いつもと違う道順、いつもと違うメニュー等)が効果的だそうです。お試しあれ?

2003146
わたしはテレビを余り見ないので、この本で初めて中野信子さんを知ったのですが、

この本で、脳は種の保存のために賢くなりすぎないようにできていると知って、がっかりすると同時に、その一方で、ホンワカと?慰められる心地がしました。それは、下記のような言葉に触れて、親和感を覚えたからだと思えます。

「私が本書を通して伝えたいのは、ああでもなくこうでもない、そうも言えるし、こうも言えるけれど、結局人間が好きで、考えることは楽しい、ということ」。

(正義中毒を乗り越えるカギは、まず前提として)「人を許せない自分や他者、相手を馬鹿にしてしまう自分や他者の愚かさを人間なのだからしょうがないと認めること」。

 

2004054…読書っていいですネ、わたしはもっぱら風呂読書なんですけど(-_-;) 冷静であろうとする他者の思考に触れると心落ち着く。

最後に、わが国初めてのノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹センセイのお言葉を(^.^)

昭和十一年の文章ですが、今読みましても、色あせないというか、人間、変わりませんねぇ、と感じて、

それと同時に、このように仕組みを解き、「希望」という言葉を持つ科学者の存在に、励まされます。

科学者、文学者、芸術家、道化者(^^)を敬い育てない世界に未来はないと思えます。

そして庶民。庶民がいなければ、権力もまた存在し得ないことを、”真の”権力者は知っているはずでしょう?

 

「未開人は日食があると何か地上にも凶事が起こるだろうと驚き恐れた。

われわれはこれを滑稽だと思う。われわれは遠い遠い彼方にある太陽が、同じく遠方にある月の背後に隠れる時刻を、何年も前からきわめて正確に予知することが出来る。

しかしわれわれはしばしば自分の身の上に何が起こるか、その瞬間まで知らずにいることがあるという点においては、未開人とあまり選ぶところはない。

学問が進歩すれば何でも予知し得るようになるであろうか。近代物理学は、未来のことははっきりとわからないのが本当だという。

そうだとするとわれわれの未来に対する冒険はいつになってもなくならないと覚悟せねばならぬ。しかしそこにこそ希望があるわけである。

湯川秀樹著「目に見えないもの」講談社学術文庫より「日食」部分 *太字改行処理はヒトオ)

 

見えないコトに翻弄される日々ですが、程度の差はあれ誰もがしんどい。助け合う気持ちで乗り切りましょうね。…そんな世の中をいつかは見られるといいな、夢? キレイゴトを誰も言えなくなった世の中は、消えてしまうかもしれないから。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡 こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日曜昼/月曜夜/木曜昼・夜
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)