フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月24日 (月)

”お備え”期間続行中、変化することも備えること

20200816_183741虫の声に秋の気配を感じる頃となりました。まだまだお暑うございますが。お元気ですか。

気ままに出歩けないもんだから、空の写真ばかりです。

えぇーい、夏らしいことしたかったよ。と、もう暦は秋ですけど、

久しぶりに、模擬刀で素振りしてました。模擬刀、重い。

腕、ガクガクになってます… (-.-)

続けないとだめよねぇ。でも、スッキリしました! 

 

それから、災害に備えて(というかコロナに備えて?何に備えるんだかわからないぐらい"お備え"期間続行中ですね。飽きた。いえ飽きずにお備えしますよ)備蓄品チェック、賞味期限切れ直前食品消化中ヒトオです。

缶詰のパンを弁当替わりにしたり、アルファ米をバターで炒めてカレーをかけて食べたりしてますが、

おいしくない( ノД`)…。

ご飯がおいしくないとションボリ~。…こんな贅沢な感想をずっと言っていられますように、そうも強く感じられます。

 

どこへも行けないと、自然と本を読みますが、

先日、神保町で500円で買った岡田芳朗「暦ものがたり」(角川選書 s57発行)、こむつかしいけど愉しめます。

「とにかく日本人は暦の好きな国民である」というのが持論の岡田氏(わたしもそう感じます)、

著者自身も暦が大好きじゃないと、こうは書けないだろう軽快なバッサリ感が面白いのです。

 

たとえば、大安や仏滅など今も冠婚葬祭や宝くじを買う時に無視できない?「六曜」について、

その歴史を細かく説明しつつも、

「単純でしかもちょっぴり神秘性を持っている点が六曜の人気の根源である」と、正直なお方。

 

「六曜」は、旧暦を使っていた頃は、たとえば「正月4日は必ず仏滅」と決まっている素朴な仕組みなので、あまり普及しなかったそう。

その後、太陽暦になると、今年の元旦が大安でも来年の元旦は大安とは限らなくなった。それが"ちょっと神秘"を感じられ、魅力となり、流行りだしたというのです。

また、「他人様が大安で目出度いと喜んでいるのに、あえて異を唱えるようなことはしない」”日本人独特の同和協調の精神”も、流行りの要因。

そうして、古くから吉日を選ぶのに使われた「十二直」や「二十八宿」、わたしの好きな「六十干支」など、暦註には様々なものがありますが、一方では吉なのに他の見方だと凶になることもあって複雑。それに対して、六日ごとに循環する六曜は、シンプルなので、人気が高まったと。

わたしに方位学を教えてくださった先生も、「六曜は迷信。でも日常的に使われているから無視はできない」とおっしゃってました。わたし自身、お客様に問われて開店や入籍日についてお答えする時には、算命学を基本にしますが、やはり仏滅は外します。

 

「暦ものがたり」の岡野氏によると、

旧暦時代の暦には、何十種類もの"暦註"が記載されていて、そのうち、「二十四節気」など科学的なとらえ方で作られたものもあるが、大半は「迷信的なものであった」と。おぉ、バッサリ!

「そのように迷信的暦註のデパートのような」旧暦なのに、当時でも「六曜」は暦に記載されてなかった、その程度のものだということをとっても熱心に述べられています。

(「六曜」以外の)「他の迷信的暦註に科学的根拠があるというわけではないが、古くからしかるべき陰陽道の書籍に記載され、陰陽家によって正統的であり由緒正しきものとされていたのである。といっても今日の眼から見れば、目くそ鼻くその類で非科学性という点からみれば五十歩百歩というか、全く同じ穴のムジナなのである」

と、もう暦註自体ほとんど迷信だとバッサリ。(太文字にしたのはヒトオ)

こういう本を読むと、暦を使って吉日判定をしている者としては微妙な立場となりますけど、大変おもしろいです。(信じて使うことで向かっていける境地というのはある、とも感じていますから)。

 

ともかく岡田センセイ、バッサリ感ありながら、大変詳しく暦について教えてくださり、

〇〇オタクの人がバッサリバッサリやりながら漂わせずにはいられない執着心というか愛着感に魅了されます。

わたしは専門家だと自負していますが、オタク度が足らないというか、何ごとに対しても粘着度薄めな人間だからオタクに憧れるのかもしれません。 

20200819_150627
足らないなりに愛着のある手相、運命学をわたしもわたしのやり方で高めていきましょ。

というわけで、(むりやり)

10月にZoomで手相鑑定講座6か月コース、受講生募集してみることにしました(^.^)

第1~第3火曜日13時~15時

毎月3回受講して6か月で修了します。修了テストを提出してもらい採点の上、修了証書を発行します。

 

マンツーマンでは今もやっていますが、直接お会いしたことのない複数名を対象にするのは初めて。

ざっくばらんにお話しながら、長年の鑑定体験から実感した実知識を惜しみなくお伝えするのが、当講座の特長だと思います。

でも互いに知らない同士で、対面時のような全力投球ができるかなぁと少々躊躇していたのですが、頃合いな気もしますので、

5名まで全力で(^.^)(但し50代全力レベル) 

 

Zoomの使い方は、一度試してみれば難しくありません。わたしでもなんとかなっているぐらいですから。

事前のパソコンの接続テスト・練習など、1対1で対応しますので(無料)、ご興味があればお問合せください。

テキストや必要書類は郵送。受講料は、Zoom講座に限り、全18講義のうち6講義分ずつ受講日までにお支払いいただく形になります。(銀行振込かクレジット決済)。

詳細はメールか電話でお問合せください。

 

最近、20年来のメル友?がついにLINEを使うようになり(笑)バージョンアップした様子を知ったのもうれしいし、思いがけず旧知の人が学校紹介動画で熱く語っているのを発見したのも元気がでました。コロナウイルスは憎き存在ですけど、おかげで進めたこともあるでしょう。

変化をおそれず。できあがってしまわずに。そして無理せず、

自分のペースが一番です。

 

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日昼/月夜/火昼夜/木昼
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半 10月開講
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・5金曜・13時~14時半 10月開講 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時 

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2020年8月13日 (木)

時代を映すファッションと名前、8月。

20200812_203231-1お暑うございますね。お元気ですか。

火曜日、久々にお出かけ。上野の東京国立博物館で開催されている特別展「きもの」を見てきました。

暑さで脳が沸騰気味なのか、スマホを家に忘れて出かけてしまい💦

それに気付いたとき、不安になりましたが、入場時刻が予約制で決まっているので戻るわけにいかず、そのまま上野へ。

まぁでも、休みなのだし、事件や親の急変でもなければスマホがなくても支障はないだろう、そして事件の確率はかなり低いわけだし、と、考え直してみれば、

大変、身軽な気分!

(結果的に本当に何も支障はなかった。家に戻っても、さびしいぐらいに連絡も入っておらず(^.^)

肌身離さず持っていなくてもいいんだ、と。いかに、日頃、そう必要でもないのにスマホでニュースなど眺めて気晴らししているか気づいた次第。気晴らしも大事ですけどネ。

 

東博へ着くと、時間を区切った入場者制限がおこなわれており、まず入口で体温測定、会場内でも「お話を控えて」というアナウンスが何度かあるなど、新型コロナウイルス対策がとられていました。ミュージアム・ショップや休憩所はちょっと密なようでしたけど、いつもの企画展に比べたら混んでおらず、ゆったり鑑賞できました。

20200813_215354-1想像していたよりも、バラエティに富む展示内容で、着物も小物も、大変美しかったです。

ファッションに興味のある人なら、かなり楽しめることでしょう。

隣で見ていた人が「かわいい」「すてき」とつぶやくのが聞こえました。喋っちゃだめだけど、思わず感嘆して声が漏れる。わたしもそうでした。

ほんと、お着物の刺繍のすばらしいこと、凝った図案の美しいこと。帯留めなど小物のおしゃれなこと、コスチュームジュエリーのブローチみたい。戦国武将や江戸の火消し衆の男気あふれるこだわりの衣装など面白く。重ねた下着や凝った裏地をチラ見せするなど、昔の人のおしゃれ上級者ぶりにウットリいたしました。

また、X JAPANのYOSHIKIさんが手がける着物ブランド「ヨシキモノ」の展示もあったりして、見ごたえある展覧会でした。会期は8月23日まで。

 

ファッションは時代を映すもの。動乱の世の中で、どんな出来事があろうとも、おしゃれを楽しみ、おしゃれを競い、日々を楽しんでいた人々もいたのですよね。

 

猛暑。熱波の中をゾンビのようにふわふわと上野駅から会場まであぶられて歩いていったわけですが、

2時間ほどして外へ出ると、雨。

乾いた土や草木を濡らしはじめにたちのぼる独特のにおいが濃くたちこめて。やがて雷雨に。

庭園入口のレストラン脇にできていた、屋根のあるオープンカフェで、クリームぜんざいを買って、雨と緑をボーっと見てました。

 

緑。雨。激しい音。

つめたいクリームおいしい。

 

わたしたちって、ちっぽけだね。

ときどき、そう感じます。

 

ちっぽけなのに、

欲張りで、

(長い歴史の流れからみれば)、すぐに死んじゃうのに、色々悩んで、

おばかさんだね、

もったいないね。

でも、悩んでる。それも、すごく生きているということなのかな。

 

生きたと感じられたなら、いいな。

20200813035748_img_0062_20200813221201おっと、感傷的になりすぎた?

違う話しよう。

高校球児たちの姿に、”すごく生きてる感”を感じられるのも8月。今年は甲子園交流試合や地域の独自大会となっているわけですが、

試合風景や選手たちの表情や言葉にひきつけられると同時に、だんだん名前が気になってきました(^.^)

名前も様変わりしているんだな、と。たとえば、子龍(しりゅう)、王雅(おうが)、心海(しんかい)、力基(りき)、晟汰(せいや)、聖英(しょうえい)など。一文字の名前も、泰(たい)、尊(たける)と読ませてなかなかに立派。

画数を(ファーストネームだけですが)調べると、ほぼ吉数になっており、親御さんたちの想いがこもった名前なのだなぁと感じ入ります。*姓名判断については、流派により旧字で数えるか新字で数えるか、また19画、33画など画数の吉凶のとらえ方が異なる場合があります)。

名前も、時代を映していますね。

20200813035559_img_0060-1
盆に入り、まもなく終戦の日、8月はおのずと過去をふりかえる時期。暑い盛りですが、暦の上では立秋を過ぎて、陽が短くなり秋へ向かっています。

秋は、東洋の運命学のとらえ方では、西方に位置し、西方は、太陽の沈む方角。

季節も、盛りを過ぎて、刈り取りを終えて、さら地となった少しさみしげな風景が広がります

「なにもなくなった。」

「終わってしまった。」

西方は、ひとつのサイクルが終わる場所。

 

そうして、西方は、五行で言うと、金性であり、金性の色は、ゴールド? いえ、ゴールドも金性でよいですけど、正式には金性の色は「白」。まっしろ。白紙に戻る。

白紙に戻ってまた遠くの春に向かって歩むしかない。「位置について、ヨーイ」の時期なのです。

 

いろいろな出来事がある。

これからもありますね。ですが、はじまったことには、終わりがある。あれ、なんのセリフでしたっけ。

 

なにかと不安もよおすこの頃ですが、いたずらに落ち込みすぎずに、

まっさらな気持ちで、何度でも、向かっていきたいものだと思います。おいしいもの食べてね。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日昼/月夜/火昼夜/木昼
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半 10月開講
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・5金曜・13時~14時半 10月開講 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時 

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2020年8月 3日 (月)

笑いとオキシトシンと少しのやさしさ

20200708_183023 日曜の夜は、TBS「半沢直樹」で笑っています。

毎晩、半沢直樹をやってほしいぐらい、半沢直樹で生命を維持しているヒトオです(^.^) お元気ですか。

このスカッとしない状況、スカッとしない人たち(自分も含めて)、いやあまりスカッと主張しすぎる人もなんだかおっかないわね、そんなスカッとしないご時世に、

まぁ、毎回、スカッとさせてくれます、このドラマ。フィクションだと思うからお気楽に、信念と友情(と恩返し)を信じて、笑っていられる。歌舞伎役者が叫ぶほどに笑えてきて。ありがとうね、と、テレビの前で観劇気分で拍手しております。

 

笑うと、自律神経がリラックスして、免疫力を上げるホルモンが活発に分泌されるとか。

皮肉な苦笑は、世の中にあふれているが、ワッハッハと笑えることが少なくて。(*個人の感想です)

おもしろい話をしておくれ。がんばれよ関西人。(*偏見です)

 

20200801_101040 ところで、ストレス解消に効果のある生理物質「オキシトシン」のことを、最近読んだ本(山口創「手の治癒力」草思社文庫)で知ったのですが、

これ、身近な人とスキンシップすることで、大いに分泌されるそうですね。

「絆ホルモン」という別名もあり、それを鼻腔に噴霧されると、相手のこと信頼してしまうような怪しい、いえ、興味深い実験結果も得られているそう。

 

文字通りの「ふれあい」によって、ストレスが軽減される理由を本1冊使って書いてあり、ハグなど人肌ふれあいの少ない日本に住まうわたくし('_')、興味深かったです。

性的な話とはちょっと別。

 

手相を見る時は、新型コロナ禍の今に限らず、なるべく手にさわらないように努めており、

手相鑑定は、ルーペでしっかり見ればそれでいいと思うのですが、(触るのが目的で手相を学ぶ不届きもの?も昔はいたようですが、時代はNOセクハラでございます)

最近では、お医者さんも触診しない人が多いですし、それはどうなの?と思うのですが、

人肌を感じて癒されるという機会が減っているかもしれませんね。オキシトシンが出ないと、ストレスが減りにくい。

 

じゃぁ、今夜さっそく、家族を手当たり次第に触ればいいか、というと、そういうことではないらしく、

即効性はない。

普段からのスキンシップの積み重ねが効果的。しかも、男性の方が、ふれあいが二倍以上必要だと。

性欲の違いということでもないらしい。

 

山口氏によると、男性は、男性ホルモンのテストステロンが、オキシトシンの効果を減らしてしまうそうです。

調査によると、女性よりも、「パートナーとのキスや抱擁などの「ふれあい」が多いほど、幸せを感じる傾向は男性の方が強いことがわかった。そしてその傾向は性的な関係の頻度よりもはるかに幸福感を高めていた。

女性は、子どもとのスキンシップや普段から女性同士でもスキンシップが多いので、スキンシップの欲求に満足しているのだろう。普段、あまり会話のない夫婦であっても、性的ではない「ふれあい」は、特に夫にとって大切な意味を持っていたのである」と。

ふーん。それで、若い時、おじさまたちがやたら宴会帰りに握手を求めてきたのかな、気持ち悪いと思ってごめんね?! でも日本人なのに別れ際の握手は受け入れがたく。ふーん、それで、シニア婚活男性で「いつまでも手をつないでいられる夫婦が理想」と言う人が割といる理由がわかったような。わかったけれども… ?! うん、女性はオキシトシン効果が普段から高めだからなのかな、そんなこと言わない(と思う)。

 

女性は癒しを求めるのではなくて、手をつなぎたい人とつなぎたいのよ。

と、いじわるを言うわたくしは、癒し効果の低い女なのかもしれませんけど(^.^)

それはそれとして、

新型コロナウイルスのせいで、身近な人とのふれあいもちょっと考えてしまうような今、ストレスが高まっているのを、どうすればよいのでしょうね。

 

20200728_161819セルフがございます。

猫さま犬さまを見てみれば、せっせとセルフマッサージをしていますね。

自分でもできるわけです。クリームやオイルを使って、”ゆっくりしたスピードで”マッサージするとリラックス効果が高いとのこと。

 

それから、コロナ感染対策をしっかりしているマッサージ店等を利用する。

マッサージ愛好者らしい著者いわく、マッサージは「相手に身を任せているだけである。そのような態度こそが、本当の癒しを得るために必要だと思う」。

(ご自身が)「マッサージしてもらっている間、「大切にされている」と強く感じられたことが共通した大きな感動だった。(中略)その後しばらくの間は、心に張りが戻り心身ともにとても充実した日々を送ることができた」と。

「優しく触れられることは自分の存在を丸ごと価値あるものとして認められ、受け入れられ尊重されることを意味する。」とまで書いてらっしゃいます。

そう言われれば、わたしも、鍼灸院やネイルサロンでも、まな板の上のヒトオになっているときに癒しを感じておりますね。

 

20200803_162611

主に手の癒し、触れ合いの大切さについて書かれたこの本ですが、わたしが一番、印象に残ったことは、

このような文章でした。

相手を癒してあげようと思って触れていると、いつのまにか自分が癒されているのである。

そういうことはあると思う。

 

触れていなくても、ではないでしょうか?

相手に優しくしようと接していると、自分が癒されているということはあります。

 

今の仕事に就いてから、わたしの気性が穏やかになってきたのは、そういう理由もひとつにはあるのかもしれないなと考えたり。

できるだけ誠実にと占い鑑定業をしている人なら、頷く人も少なくないのでは?

ずしりとした気持ちになることもあるけれど、その一方で、

お相手の表情がいくらか晴れると、こちらが元気をもらったような、張り合いを感じられることも多々あります。

 

「少しだけでも人に優しくしたり、親切にしたりすることで、自分自身にオキシトシンが分泌され、自尊心が高まり幸福感を感じるだろう。そしてそうした行為を続けていると、実際に血圧が下がり、抑うつ症状も改善し、免疫力も上がり、皮膚も筋肉も若返っていくのである。」

そこまで効果が?!と思うけれども、

少しだけでも人に優しくしたり、親切にしたりすること」が、(互いにですよ)、自分の若さや健康のためにもなって、世の中が健康的になっていくなら素晴らしいなぁ、なるのかなぁ、と、はかないような希望のような思いに浸されました。

夏ですね。

短い夏、来し方行く末を想い、いない人また会うことを想う夏。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを日々更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」9か月コース 6か月コース 日昼/月夜/火昼夜/木昼
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半 10月開講
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・5金曜・13時~14時半 6月再開
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時 6月再開

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)