フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 秋深し、逃げて逃げずに討論よろしく | トップページ | 天中殺前のそわそわ感に気づいたなら大丈夫 »

2021年10月25日 (月)

いつもありがとう。<手相の完全独習増刷御礼・行動領域・五行説>

急に季節が進みましたね。

街頭では名前連呼の選挙カーが行きかう、この風景とパターンは昭和から変わりませんね。

衆院選の投票は「消去法」で選ぶ、と、作家の高村薫さんの言葉を毎日新聞の対談で読みました。

「絶対に許せない候補者から消していきます。すると誰も残らないんですけどね。でもせっかくの1票ですから棄権だけはしないでほしい」と。若い人から候補者や政党をどう選ぶか聞かれたらそう答えると。

なるほどね。選挙権を奪われるような時代が到来しないように貴重な権利をわたしもしっかり行使いたしますよ。

 

20211019_222658

さて、拙書「基礎からわかる 手相の完全独習」(日本文芸社)がおかげさまで9刷になりました。ありがとうございます。

地味目な実用書ですが、この本が読者と周りの人について知る手がかりとしてお役にたてているなら大変うれしく思います。

今回も、説明がわかりにくいかなと感じた文章を書き換えたり表記を統一したり数か所を変更しましたが、誤りを直したわけではないので、今までのものをお持ちくださっている方はそのまま安心してお使いください。

ただ、気になる小さなところに手を加えられる機会を持てることが、自己満足型のわたくしとしてはうれしいのです。

 

20211019_221432

先日のブログのつづき、

というか、算命学の「行動領域」について追記します。

生まれた年・月・日の「干支(かんし)番号」から導きだされる三角形の「行動領域」。これは1領域、2領域、3領域、4領域のいずれかに区分されます。

1・2領域が狭め、3・4領域は広い。2領域と3領域とでは運勢の形がかなり違います。

 

今年、ノーベル物理学賞を受賞した眞鍋淑郎氏の行動領域は「3領域」。

アメリカ国籍を取得され、「私はまわりと協調して生きることができない。それが日本に帰りたくない理由の一つです。」というお言葉が印象的でした。

帰りたくなるような日本にするにはどうしたら?(-.-)

 

2014年に同じく物理学賞を受賞した中村修二氏も、アメリカ国籍で、行動領域は「4領域」。

3・4領域の人は、夢や理想の大きな人。想念がどこまでも広がっていくので、冒険的に現実行動できるほうが成功しやすいのです。

冒険行動できるような日本にするにはどうしたら?('_')

 

行動領域は、広い方がいいわけではなく、その領域にあった生き方をしているかどうかが重要です。

「2領域」の人は、平均的想念なので自分や身内の人たちの生活重視型で安定。「1領域」の人は、得意なことに専念する職人に徹すれば、律儀な働き者として成功しやすい。

岸田首相は職人型の「1領域」。世界情勢が混とんとする中、1領域のトップが国内外の諸々問題に手広く対応していけるのか少々不安、と、昨年のブログで書いたのでした。

 

20211018202519_img_0439

色々はっきりしない状況が長く続いているせいか、日照時間が減ったせいなのか、

このところ精神的にきつそうなご相談が続いています。

わたしもどれほどお力になれているのかと考えて鬱々となることも、恥ずかしながら。

 

モヤモヤする、こんなとき、五行説先生に教えを乞いますと、

「まずは挨拶が大事です」とのこと。

え? 道徳ですか?

「いやいや、シンプルに考えましょう」。

 

人々の精神がいきいきと躍動する未来世界を担当する五行は「火性」です。

「火性」は、明るく、未来に生きる子供たちの世界。食べたり飲んだり笑い歌ったりほどほど遊ぶ、庶民が文化を楽しむ心を持てるような状況になることが未来。

また、「火性」は五本能で言うと「伝達本能」。誰もが言いたいことを言えて伝いあえることが未来。

五徳で言うと「礼徳」なので、礼儀正しく、丁寧に気持ちを伝えるようにすると未来が明るむ。挨拶をしあうと心が明るむ。

おはよう、こんにちは、はじめまして、よろしくお願いします、お疲れさま、ありがとう、すみません、お世話になりました、どういたしまして、また明日、おやすみなさい。

挨拶のない世界、挨拶を出し惜しむ心に、未来は訪れないのですね。

 

読んでくださってありがとう。

皆さまの心に平穏を願っています。

 

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを毎日更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」定期コース 日・月・火・木曜/随時受講 個人レッスン
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・3・5金曜・13時~14時半 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

« 秋深し、逃げて逃げずに討論よろしく | トップページ | 天中殺前のそわそわ感に気づいたなら大丈夫 »

つれづれ+占い」カテゴリの記事

うらないごと 算命学」カテゴリの記事

うらないごと 手相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋深し、逃げて逃げずに討論よろしく | トップページ | 天中殺前のそわそわ感に気づいたなら大丈夫 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

占いのおはなし(過去記事)