フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月30日 (水)

楽しまないともったいない? 花に寄せて

20220327_200146

寒暖差激しく、春らしくなってまいりましたね。お元気ですか。

自由が丘の手相運命学教室仙習院」では、手相鑑定講座受講生を新規募集中ですので、春から心機一転、一芸を身につけたい方から運命学の学びを深めていきたい方まで、ご来訪をお待ちしています。

ご好評をいただいている個人レッスン(随時予約・受講)のほかに、定期的に通って習得する6か月・9か月の定期コースがございます。

自由が丘の教室は小さなワンルームの個人教室ですので、授業内容はもちろんのこと、通いやすさ、教室や講師の(わたくしですが)雰囲気など納得の上で学んでいただきたいので、体験受講や見学も歓迎です。オンライン講座も可能です。

 

また、よみうりカルチャーセンター手相講座は、恵比寿横浜ともに、4月からカリキュラム(1年間)の後期に入ります。

後期から受講されて引き続き前期を受講することもできます。その場合も理解しやすいように努めますので、ご希望の方はご連絡ください。

千葉朝日カルチャーセンター手相講座も同様です。楽しく実占的に学んでまいりましょう。

 

……そのカルチャーセンターですが、

特によみうりカルチャーはこれまで16年間、欠勤ゼロで続けてきましたのに、今月初めて自己都合で休講にしてしまいました。残念!

 

20220327_200234

私事で恐縮ですが、ここ数年弱っていた父親が他界しまして、10日ほど郷里におりました。

よみうりカルチャー恵比寿の皆さん方と、自由が丘の講座や鑑定を予定されていた方々に変更をお願いしご迷惑をおかけしました、ごめんなさい。対応していただき助かりました、ありがとうございます。 

 

かつて母親葬儀の際は、わたしはまだ学生のため周り任せでしたので、今回が初めての段取りで、地元の風習などよくわからず教えてもらい、一夜漬け状態で覚えて挨拶などしてなんとなく飲み込めた頃に、儀式は終わっておりました。

 

自由が丘へ戻ってきたら、桜がほぼ満開。

「願わくば花の下にて春死なん… という歌があるだろう。オレもそういうときに逝くのがいいなぁ」と、元気な頃に父が言っていたことを思い出します。あまり話さない親子でしたので、そういうふと耳にした言葉が印象に残っています。

郷里はまだ雪の残るところもあるくらいで、桜はもう少し先なのですが、誰にとっても厳しい冬をがんばって乗り越えてくれました。

花を見上げて、花が咲いているよ、見送ってくれているよ、と、つい父に呼びかけたらはじめてジワジワと心にきました。

 

地元で一連の段取り、儀式の最中、身内の方を見送られた生徒さんやお客様からうかがった話や当時のご様子、表情が脳裏に浮かぶことがありました。

程度の差はあれ、誰もが経験することなのだと考えると、心強く感じるというか、落ち着いていることができました。

(コロナ対策に配慮した上で)華やかなセレモニーといってもいいような葬儀を終えて、感じたことは、大往生といっていい最期でしたのでかなしいとかしんどいとかそういうこと以上に、

あたりまえだけれど、「みんないなくなるんだなー」という想い。集まった人々もみな一様に年老いていて。

いつかはいなくなる。あなたも、わたしも。

 

だから、楽しまないともったいない。

がんばって(無理はしないで)生きよう。がんばって働いて自分の役目をほどほど果たして、少しは人のためにもなればよいと願い、そして、できるだけ楽しく過ごしていこう、という想いがわきあがりました。

20220327_213601

 

ときどき、

「あの時、もっとああすればよかった」とか(家族や身近な方に)「もっと〇〇してあげればよかった」と口にされる方がいますけど、

わたしは、そう思ったことがほとんどないのです。

 

なぜなら、自分がいつも完璧に行動できているからではなく、その逆で。わたしは生来なまけ者で、ウッカリ者で(財布を忘れて買いものに行ったり逆方向の電車に乗ったり)、色々なことを器用にやれる人間じゃないとよくわかっているから。意識していないと気遣いも忘れがちですm(__)m

そういう自分にしては、よくやってきたほうだろうと考えているからです。

できないことはできないが、時間をかけて努力すればできるようなことはまぁまぁやってきたように思います。

そんなにすごいことはできませんががんばります!でもできないことはゴメンナサイ!というスタイルなので、後悔しにくいのでしょう。若い時の恥や失敗、みじめな出来事はお話しできないほどですけど、だからなおさらに、今までよくやってこれたエライねという自己評価になるのです。おめでたい性格でお恥ずかしいですがよかったと思います。

 

「あの時、もっと〇〇すればよかった」と考えて反省し過ぎたり自分を責めてしまったりする方は、もしかしたら、自分はもう少し意識したらもっとちゃんとしたことができたはずの人間だと考えてらっしゃるんじゃないのかな?

自分への期待度が常に高いのではないかなと思えます。

それは自分を支えてくれる自尊心でもあるので悪くないのですけど、反省しすぎていると、だんだん心身に負担がかかって元気がなくなってくるかもしれません。

 

こういう話を、いつも朗らかで前向きながらも「もっと〇〇してあげればよかった」傾向のお客様が久々にいらした時に、試しにお伝えしてみたら、その方がハッとした顔をされて、

「そうか!

ということは、今一生懸命やらないと、また後で同じように「もっと〇〇すればよかった」「〇〇してあげればよかった」と後悔するということですね! 今が大事なんだ。今やるということが」というようなことをキリリっと言われたのです。

そ、そうかも。

(ご本人様、もしもこれを読んでご不快になられましたら削除しますのでお知らせください)。

20220327_200307

こんな感じで、わたしは、鑑定のときにあまり決定的なアドバイスをしていないことも多いかもしれません。

お客様が勝手に、いやいや自発的に、考えを整理されてお帰りになるということがあります。

 

そう、わたしにできることは、手相や占いツールを用いて、状況や運勢の流れを整理したり、お客様の気質や合う環境・人間関係、合わない環境・人間関係をお知らせするぐらいなのだろうと思います。

その話の流れのなかで、お客様自身が答えを見つけていくというか、これからの心構えを決めていかれることが多いように感じます。

わたしの仕事は、「お手伝い」なのかもしれませんね。

 

 

3月は思い出深い人の訃報が他にもありました。

かなしい、けれどいつも思うことは、

亡くなった人たちはもうどこへも行ってしまわない。残された者が生きている限り、その記憶の中に生き続ける。だから、残された人たちの役目はなるべく元気に長く生きていること。

 

同じ時を生きている人たちよ、

充分がんばっているけれど、気がかり尽きない時代だけれども、もう少し、楽しんで、短い時間を楽しみましょうね。

 

花を見上げて自然と涙して、いくつか手続きを終え少し晴れ晴れして、ふとまた感傷的になってまた晴れ晴れする… 心はお天気模様のようです。人間ウォッチングがライフワークのわたくしですが、色々な感情が現れる今の自分自身のウォッチングもしばし面白いなと感じています。

さよなら3月ありがとう。

 

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを毎日更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

個人鑑定のご依頼はこちらから

手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」定期コース 日・月・火曜/随時受講 個人レッスン
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・3・5金曜・13時~14時半 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2022年3月15日 (火)

懐深く見かけより活動的な二重感情線の人よ

20220311_172421

急に暖かくなってビックリです。体がついていかない~

「でもうれしいですね」と、今日いらしたちょっとお姉さまの生徒さん。

? そうだな、暖かいのはうれしい。なんでも憂いグセ、不満グセ、不安グセをつけたらいけませんね。うん、うれしい。うれしい。と、反芻していたらほんとにうれしくなってきました。 

 

そして、今日の手相の講座で「二重感情線」の復習をしたところ、

二重感情線の持ち主である生徒さんの口からあまりいい意味が出てこない。え? そんなふうにお教えしましたっけわたし、と気になり尋ねたところ、

本人いわく、「色々本を読んでみても、あまりいいふうに書いていない」と言うのです。

 

二重感情線」とは、基本の感情線以外に独立した感情線が表れている相をさします。

わたしの本にも、いいこと書いてなかったかなぁ。いいこと…

「見かけは穏やかそうでも、大変情熱的で、強いパワーを内に秘めています…」続く文章も、いいことなのかよくないことなのかわかりませんけど… わたし自身は、「二重感情線」を、長所ととらえているので、生徒さんの感想が意外な気がしましたし、これからの伝え方にさらに気をつけようと思いました。

 

「感情」が人の二倍だから、激しすぎる、感情的になる、と思い込んでいるとしたら、ちょっと違う。

「情熱」が二倍と覚えてほしいところです。

感情線の本線そのものが鎖状や支線が多くて乱れていると、なかには若い時にはワーッと感情的になる人もいるかもしれませんが、

たいていの「二重感情線」の持ち主は、感情を抑制しながら他人と朗らかにつきあえる性質の人たちです。(抑制しすぎるとストレス過剰になるので注意)。わたしの鑑定経験によると、ということになりますが、落ち着いて見える方がほとんど。

ただし、やはり内面には、平凡にのんびり過ごしているだけでは燃焼しきれない激しい情熱がありますので、家でおとなしくしていることはできにくいのです。「穏やかな見かけよりも活動家である」、と解説してもいい。

生き方を模索して、あれこれ自分の好きなことを勉強したり体験したり。時間はかかるかもしれませんが、打ち込めるものが見つかった「二重感情線」の持ち主の生き方はいつまでも若々しく、活動的ながら精神的落ち着きが出て魅力的です。

 

昔の本だと、精力旺盛であるとか、男性の場合は愛人を作る場合もあるとか書いてあり、性愛がらみの話になっちゃうところが気になるのかもしれませんね。

わたしが見てきた「二重感情線」の持ち主は、男女ともに家族思いの人が多かったように思いだされます。

ただ、愛情深く、情熱家なので、配偶者や家族が愛情を受け止め返してくれるような存在でなければ、他の人に熱情が向かうこともあるかもしれません。特に、感情線本線が乱れていると、過敏で刺激を求める性質なので。

激しい模索や、自分のことに打ち込みすぎて家庭がうまくいかないパターンもあるかもしれません。でも、それは今の時代、「二重感情線」持ちに限ったことではないでしょう。

 

「穏やかそうでも中身は激しく燃える情熱を持っています。家にじーっとしていることはできません」とお伝えすると、本人は「そうだ」と、ほぼ肯定されます。穏やかな表情で。

特に相術は、実践、検証が大切とわたしは考えます。

もちろん、古来より伝わる知識を基本とすることが欠かせませんが、すべてをうのみにするのではなく、あっているかどうか検証してみる。時代によって生き方も人のあり方も変わってきますから、それらを考慮することが必要。

 

20220313_183217

「二重感情線」について触れている過去のブログ記事2つにリンクしておきます、ご参考までに。イラストのレイアウトが崩れて見える場合はご了承ください。

☆手相の見きわめ その3

https://emika.way-nifty.com/letterbalance/2015/02/post-3b62.html

☆手相の見きわめ その1 

https://emika.way-nifty.com/letterbalance/2015/01/post-0bc3.html

20220307_131545

 

上の写真は先週のもの。日本は狭いようで広い、ちょっと進むと風景も大きく変わりますね。

所要で明日から数日休みます。電話(留守電)、メール、Line、SMS連絡はつきますので、返信は遅くなるかもしれませんがご連絡はお気軽に。

 

今朝、珍しくとても幸せな気分になる夢を見ました。このところの低調気分がふわーっと解消して飛んでいくような。

気がかりは尽きないけれども、そんなふうなギフトのような出来事もあるのだなと、不思議な気持ちになり、どこへとなく感謝の思いが湧きました。皆さまも心身いたわってお過ごしくださいませ。

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを毎日更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

個人鑑定のご依頼はこちらから

手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」定期コース 日・月・火曜/随時受講 個人レッスン
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・3・5金曜・13時~14時半 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

2022年3月 3日 (木)

月丘ふくらみ夢ふくらみその束の間の夢のありさまは美しいですか

20220303_204823

きびしい世の中ですね。

と、のんきに言えるありがたさですけど、

明日の恵比寿よみうりカルチャー「ステップアップ手相講座」の事例に使おうと、ネットで探したウクライナのZさんやロシアPさんや中国Sさんや米国Bさんやらの手相写真をせっせとプリントアウトしていたら、むっちゃ心が黒ずんできました。いけない!ひなあられも買ってないし!あぁ、大口を開けて笑える世を欲する。

英雄と呼ばれるようになった44歳は手のひらを大きく広げ高く掲げて。狂人と扱われつつある69歳は手のひらを見せたポーズが見当たらず(手の内を見せない?)、なんとか見つけた若い頃の写真に写ったユーモア感じる手のポーズと精悍な表情をしげしげ見ていたらかなしくなりました。感傷的になっても仕方ないが、年を重ねることがかなしい事態になってはいけないだろうと思う。

そして今は勝ち誇ったような79歳は両手のひらを広げて壇上から皆々にアピール。また五輪下状況をうかがう68歳の手は、晩年まで運命線がくっきり人差し指寄りに野心的に伸びていて。ついでに(結局どういうことだったのか)ウサマ・ビン・ラディンの手相もパソコンのフォルダーからひっぱりだしてきて。おちこんでいました。いや、発見、

かなり高齢79歳以外はどの人も、親指付け根下の「金星丘」のふくらみはもちろん、小指サイドの「月丘」のふくらみが豊かなこと!

月丘」は、夢や理想、想像力、空想、精神性といったエネルギーのつまったところ。

20220303_204309

適度にふくらみがある人は、想像力豊かでロマンチスト、理想とする世界を言葉や創造物で表現する才能があります。みなと同じはいやで自分スタイルで個性的に生きる。

ただ、目立って盛り上がっていたり、小指サイドへ横にはりだすほど発達していると、利己的な面が出てきます。自分の理想、自分の精神的満足にこだわるのです。

他の相もあわせてみないといけませんが、夢に熱狂するような面が出る人もいて。そういう理想を熱く豊かに語る人には、自然と支持者がついてくるものです。他人の夢に託して乗っていくのもまた夢のひとつ。

やはり、民衆を動かす人というのはロマンや利己的なところがあり、それがいいとか悪いとかでなく、そういう人は、多くの人たちを巻き込んでしまうのだなということを思いました。

 

願うところは、一日も早いウクライナの地の停戦と、その他の地での困難の解消に尽きますが、

誰かの夢に乗って自分の人生を燃やしたいという人間の質は、また別のところで現れてきてわたしたちを驚かすのかもしれません。

 

20220303_164212

現実逃避でしょうか、

きれいな言葉に触れたくなります。人間でよかったと思えるような。

「花が永遠に咲き、私達も永遠に地上に存在しているなら、両者の巡り合いに何の感動も起こらないであろう。花は散ることによって生命の輝きを示すものである。花を美しいと思う心の底には、お互いの生命をいつくしみ、地上での短い存在の間に巡り合った喜びが、無意識のうちにも、感じられているに違いない。それならば、花に限らず名も知らぬ路傍の一本の草でも同じことではないだろうか。」(一枚の葉)

日本の画家、東山魁夷「日本の美を求めて」(講談社学術文庫)から。(太字化はヒトオ)

東山魁夷さんは、風景との巡り合いは「ただ一度のことと思わねばならぬ。」と自然風景のことを(タイミングが異なれば見ることができないと)書いていらっしゃるのですが、路傍の一本の草というのは、人間もそうだろう、とわたしには思えて。

短い人生の間に、たまたま巡り合えたことの感動。苦々しい出会いや、かなしい結末もあるかもしれないけれど、ただ一度巡り合う出来事のはかなさと奇妙な美しさということはあると思う。

 

わたしたちはみな路傍の草ではないのかな。

どんな草にも、枯れるまでは命がある。どう生きようと、どう咲こうと枯れようと、自然任せでいいのかもしれないけれど、

草たちを一斉に踏みつぶすような行いをする権力者の様子を見ると、あなたたちも路傍の草ですよと言いたくなる。ただの草であるのがいやで、権力を持ちたいものなのかもしれないが、結局はだれもがいつか枯れる草であることに変わりはない。

人から美しいと言ってもらわなくても、ちょっと咲いたわと感じた一瞬があり、お隣にもナンカ変だけど美しく咲いてる草があるわーとちょっとうれしくなる体験の積み重ねではないでしょうか、生きるとは。

あら、なんか大げさになってきたので、このへんにしますね。誰もがゆっくり眠れる夜があまねく訪れるときを願うばかり。

 

 


よろしかったら1クリック☆ありがとう!

Twitterを毎日更新中⇒☆彡  こっちは短いです

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

個人鑑定のご依頼はこちらから

手相の見方教えます
東京 横浜 東横線 自由が丘駅から5分

自由が丘 手相運命学教室・仙習院
手相と算命学が得意な仙乙恵美花のHP

自由が丘「手相鑑定講座」定期コース 日・月・火曜/随時受講 個人レッスン
よみうりカルチャー横浜「手相を読み解く」第2・4月曜・19時~20時半
よみうりカルチャー恵比寿「手相学入門」第1・3・5金曜・13時~14時半 
朝日カルチャーセンター千葉「手相を読む」第3水曜・15時半~17時

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

占いのおはなし(過去記事)