フォト

Twitter

おすすめリンク

おすすめリンク2

無料ブログはココログ

2012年12月11日 (火)

理解しあえない淋しさと温かさ。

1212113さむかったのであります。

先週末に郷里、日本海側の小さな街へ帰省したのですが、この季節にしては珍しい吹雪で特急が止まり、翌日は落雷の影響で新幹線が止まり、なーかなか帰ってこれませんでした(゚ー゚)

ちょいと山を越えたところなのに、今回は遠く感じられました。東京へ戻って朝を迎えると、寒いのだけれどすごく明るくて、陽の光の恵みの有難さを感じました。

自然の厳しい土地で生きる人たちはたくましいです。「ここで生かされているのだから」と言う言葉を聞きました。

交通の便の悪い山間部の本家に親族が集まり、さしさわりのない近況報告をしあって。

「元気でね」、「お互いにね」。

そう言い交し、今度いつ会えるだろうと別れてくる。戻らない時間への感傷と、どこか解放感。

もしかしたらまるで理解しあっていないかもしれないのに、血縁というだけで親しみが醸し出される不思議さ。そんな、心地よくもおさまり悪い関係性の中で、ひとりでなく構成員としていられることの有難さと窮屈さ、理解しあえない淋しさと温かさ。

寒さと人の生き死にの濃厚な感覚と行事につきものの手持ち無沙汰のせいで頭が変な回転したようで、つらつら想っておりました。

…話変わって。

当仙習院修了生でもある占い師の鈴実千花さんが、拙書「基礎からわかる手相の完全独習」をブログで紹介してくださいました。⇒コチラ。

べた褒めされているようで恐縮ですが、ポジティブシンキングな彼女に素直に感謝です。

映画好きな実千花さんが日々を綴るテンポのよい文章もおすすめです。最近は精神世界の扉を開いて、ちょっと遠いところまでおでかけしているご様子。愉しそうです。

1212114それから、間もなく手相鑑定講座を修了するいつきれもんちゃんが(「ちゃん」付けで呼びたくなる名前)本とわたくしの写真を載せてくれました。⇒コチラ。れもんちゃんも澄ました顔で載っています。ありがとうございます。

ブログを始めて間もないそうですが、日々の学びや交流がさらりと豊かに綴られて愉しいです。名前の音から人を知る「ことだま」や数秘術や様々な話題が尽きないために、授業が遅れているのがわたしの悩みです(゚ー゚; でも不思議とコツをつかんでいるご様子。もうすぐ修了、さみしくもあり、今後が楽しみです。

受講生の修了間際は、いつもそんな気持ちになります。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2009年1月20日 (火)

イエス!!・・・

0901181

ご無沙汰してしまいました。私用で来週までもうちょっとご無沙汰するかもしれません。

久しぶりの更新が事務連絡で恐縮ですが

☆今週21日(水)~24日(土)は鑑定・授業をお休みします。

メールをチェックできないかもしれないので、お急ぎの件は電話でお願いします。留守でも転送されますので。

事務所にじっとしていないようなこんなときに限って、お久しぶりの方からの鑑定依頼が重なるから不思議。余裕なく過ごしていても、必要とされれば気合いが入り、用事を手際よく済ませて復帰?しなければという気持ちになりますから、ありがたいです。

一方で、一月も中旬が過ぎ、はや年始気分は遠く落ち着いてきたところで、懸案事項を放っておけなくなってきた人が多いのかと、気になる心も…。

教室の問い合わせが続いたのは、本格的に今年や「これから」の過ごし方を考え始める頃なのかもしれません。1月・丑月は、春の始まり2月・寅月へと、夜明けへと、向かっていく地中の蠢きシーズンですから。

手相コラムの催促も、大変ありがたく^^; 

…年末恒例有名人の結婚、離婚あり、平成生まれの成人もあり、運命学ネタに事欠かないのですが、筆(?)がついていかないのがもどかしいここ数日。そのかわり、と言っては失礼かもしれませんが、愉しいブログを紹介しておきます(゚ー゚)

猫マンガ文太のひとりごと」。スコティッシュ猫の写真漫画で、かわいくないのが(失礼)かわいいのです。猫好き、お笑い好き、ちょいとシニカル好きな方にはおすすめです。時事ネタも好きな猫ちゃんみたい(゚ー゚) うちの猫にも見習ってもらいたい。無理ですが。

特にこの日の⇒Yes!! 文太に、やられました。鼻ジワ最高。

ナンセンス? そうかな、笑いは、心のオクスリですから。あなたの大切なひとが、笑えなくなっていないかどうか、見ていてあげてくださいね。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2008年9月16日 (火)

「欲しい」気持ちの起こるところ

0021b_2連休明けの火曜日。なんとか一日終えました。皆さまはいかがお過ごしでしたか。

今日は、4月からスタートした手相教室・定期クラスのラス前授業でした。手形や実例での鑑定練習。あとは、もう一度、練習して、レポート形式のテストを提出してもらって修了。感慨深いです。

いつも、ほのかにさみしく、少々気がかりだけれど、大いに「いってらっしゃい!」の気持ちに。

「ただいま」もあるわけだけれど。事情で途中から来れなくなった人であっても、生徒さんって、どの方も忘れられないものです。

さてさて今夜は、以前、手編みクラゲを持ってきてくれた友人のモノ創りブログを、ご紹介します。

ココ。

編みぐるみの「タマシイちゃん」や、羊毛で形成したモコモコブレスなど、彼女が創るのは「わかる人にだけわかる」モノ、算命学の星でいえば「調舒星」的な世界。

職人好きで変わったモノ好きのわたしにも、いまひとつ、わからないモノもあるのですが^^;

このところ、彼女がお創りになっている^^手首にフィットする蛇神様のような?!スパンコール・ブレスと、ふわふわミトンが貼り付けられたブックカバーには(ブックカバーの左右に手袋がついているんですよ!) やられてしまいました。

キラキラブレスは鑑定所で、手袋ブックカバーは電車内で、ぜひ装着デビューしてみたいと思わされます

そういう気持ちになってくると、「タマシイちゃん」や「もさもさカイジュウ」もいいな、と、惑わされてくるから不思議。やはり、粘りの伝達というものがアーティスト、クリエイターには欠かせないのでしょう。

わたしは、物欲はさほどないと思いますが、「欲しい」気持ちが全くおこらないのは、生気にやや欠けた状態かも。彼女には、「欲しい」気持ちをおこさせてもらってアリガトウです。

…「調舒星」的な「わかる人にはわかる」世界は、専門家の世界。(「調舒星」、「司禄星」、「玉堂星」は、こつこつオタク的なエネルギー燃焼が濃いように感じます)。

友人は、確か、調舒星を持っていなかったと思いますけど、やっていることが調舒星的なら、調舒星的な人物ととらえることが可能。ですから、彼女のまわりには、やはり、調舒星的なこだわりのある人たちが集まっているはず。

調舒星持ちの人って、同じ調舒星を匂いでかぎつけるようですよ(゚ー゚)

…それから今日は、珍しく、他にも「欲しい」思いに出会いました。

「沖縄琉球暦」。

暮れになると書店に並ぶ高島暦と、ベースは同じなのですが、呪文(例えば性格を明るくするには「オン・ダハーナ・タックラ」と54回朝晩、明るい顔で唱える。なぜ54回)や、行政連絡先一覧や、防犯対策、うちなーぐち知識、雑学メモなど、盛りだくさんに掲載されていて、県民の便利帳のようです。

しばらく愉しんでいられそう。沖縄好きの方から譲ってもらえて、大変嬉しかったです。空港でも手に入るそうですから、興味のある方はチェックしてみては。

いつもありがとう☆今日の占いblogランキング☆

2007年6月17日 (日)

人形のお手相拝見?!

Jungled300

今日も今日とて陽射しがサンサン。

不思議な縁のお知り合いと新宿ライオンで久しぶりの再会。40代×2、50代、60代、70代各1。顔をみて、お話できて、うれしいな、かっこいいな(生き方、感じ方が)、大好きだな、という気持ちがわきあがってきて、しみじみ感激しました。

無形のプラスは、満足感が長く続きます。

わたしは物欲があるほうですが(カードやお香など^^;)、モノを得たプラスの満足感は、余り長くは続かないので、またさらに、プラスしていきたくなってしまうものです。

無形のプラスと、有形のプラスのバランスのとれている人が、幸せ上手でしょうね。

さて、あいだが1週間以上あいてしまう前に更新するべく、今夜は、おすすめサイトの紹介です。

右サイドのおすすすめリンクにもありますが、「人形日記」ブログの作者、桐田さんが作っている別のブログ。6月15日の分に、「人形の手相?!」が載っています。人形にも、手相があったのか!! 桐田さんも上手に鑑定していますから^^、ご覧になってください。

http://www.haizara.net/~shimirin/nuc/kirita.php

こちらのブログは、モノ(食玩など)にあふれているのですが、作り出しているのは無形のプラスだと思います。わたしは、煮詰まったようなときに訪れて、いつもホッとさせてもらっています。桐田さん、話題提供ありがとう☆ございます。

いつもありがとう☆占い人気ブログランキング☆

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

占いのおはなし(過去記事)